アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

こんにちは。
いつもアージェントパルムのスタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます。
本日のブログは寺澤がお届けいたします。

いきなりですが、‘ウェディングドレスの相棒‘といえば!
ウェディングブーケでね!!
ドレス姿の際、新婦さんの手には常にブーケがあります。
ドレスをさらに華やかにしてくれるウェディングブーケは、
「どんなイメージにしようかな?」
「どんなお花を使おうかな?」
とたくさん迷われるものでもあると思います。
そこで本日は3種類のブーケについてご紹介いたします。

【ラウンドブーケ】

名前の通り丸いドーム型のブーケです。
ブーケの定番のカタチで、お花が密集しているので見た目も華やかです。
可愛い印象にしたい方にはぴったりのブーケです!

【クラッチブーケ】

つかめる長さで茎を切りそろえて束ねたデザインのブーケです。
ラウンドブーケとは違い茎の部分が長く見えているのが特徴です。
今、人気のブーケで私もお勧めのデザインです!
お花をそのままぎゅっと集めたように見るので、
ナチュラルに見せたいかたにはおすすめのブーケです。

【リースブーケ】

クリスマスリースのようなドーナツ状のブーケです。
途切れない輪っかは「永遠」を意味するので縁起がよいブーケともいわれています。
他のブーケとは違い腕にかけることもできます。
お色直しでカラードレスを着る方にはぴったりのブーケです。


本日は3種類のブーケをご紹介いたしましたが、
ブーケの種類は、まだまだたくさんあります!
アージェントパルムでは実際にお花屋さんが来てくださり、
どんなブーケにするか、どんな会場のコーディネートにするか一緒に考えてくださいます。
おふたりの会場のイメージや、選んだドレスから、
おふたりらしい素敵なブーケを一緒に考えていきましょう!
お花屋さんだけではなく、是非プランナーにもご相談ください!

最後までお読み頂きありがとうございました。
本日のブログは寺澤がお届けいたしました。