アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

こんにちは。
いつもアージェントパルムのスタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます。
本日のブログは寺澤がお届けいたします。

暑い日が続き、ずっと我慢していた冷房を遂につけてしまいました。
(今までは扇風機で頑張っていました、、、)
皆様も熱中症には気を付けていただきながら、
冷房と外の温度差で体調を崩さないように気を付けてくださいね。

さて、話は変わりますが、
今日は8月10日「ハートの日」ですね。
皆様「好き」の気持ちは伝えていますか?

新郎新婦さんで何年も付き合っているとなかなか口にして言えなかったり、
恥ずかしくて思っていても伝えることができなかったり、
自分の気持ちを相手に伝えるのは難しいですよね。

でもやはり言葉にして伝えないと伝わらない事もたくさんあります。
そこで、結婚式では
「感謝の気持ちを伝えたい」
「プロ―ポーズができていなかったらプロポーズをしたい」
「相手の好きなところを伝えたい」
と普段ではなかなか言えないことでも結婚式という大切な日に、
気持ちをしっかり伝えることができる素敵な時間を作ることもできます!

例えば、

ファーストミートの時に12本のバラを持ってサプライズで新郎さんが登場します。
そこで、感謝の気持ちと共にプロポーズ!
バラの本数によっても意味が変わったり、
12本のバラには愛情・感謝・信頼と12本すべてに意味もあります。
ふたりだけの幸せな時間です。



バラの花束をサプライズで新婦さんに!
新郎さんから新婦さんへ気持ちを伝えていただきます。
ファーストミートとはまた違う、
ゲストの方に祝福していただきながらの幸せな時間です。



サプライズをするのは新郎さんだけではありません。
新婦さんからも新郎さんへサプライズ!
新郎さんには秘密で一生懸命作ったアルバムを読んでいただいた後に、
ファーストミートしていただきました。
手作りのアルバムやお手紙は心が温まります。


このように、いろんな方法で「好き」を伝えることができます。
誰にどんなことを伝えたいのか、
新郎新婦さんへはもちろんですが、
大好きな親御様、ご姉妹へ気持ちを伝えるお時間もつくることができます。

「好き」の気持ちの伝え方も一緒に考えていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。
本日のブログは寺澤がお届けいたしました。