アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

アージェントパルムのブログをご覧の皆様こんにちは!

本日のブログは厨房の入谷がお送り致します!


私の最近の好きなことはネットショッピングで、
服やアクセサリーを見ることです。

普段は買い物に出ていろんな物を見て
物欲に負けてしまいがちだったのですが、、

自粛をしていたここ数が月で
とりあえずネットで見るだけ!!
といとうことを覚えました。( ¨̮ )
ですがもうそろそろ買ってしまいそうです、、


さて、話は変わりますが
今日は私が先日家で作った洋菓子、カヌレについて
お話したいと思います!


皆様はカヌレを食べたことがありますか??

パティスリーやカフェに行かないと
なかなか食べることができないものなので
意外と知られていないお菓子なのですが、
とても美味しいんです!

お店に買いに行くことができづらい今、
カヌレが好きな私は
家で作ることにしたのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



カヌレはフランス発祥の伝統的な洋菓子です。
正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー」
という名前です。
その名の通り、
生まれはフランスのボルドー地方。

ボルドー地方といえば昔からワイン造りが
有名だということをご存知ですか??

かつてワイン造りには
ワインの澱を除去するのに、
卵白を使用していました。
その際に卵黄が余ってしまい、
いつも余った卵黄は捨てられていました。

そこで普段捨ててしまう卵黄を、
うまく活用できないかというところから
カヌレが誕生したようです。

カヌレには「溝のついた」
という意味があるので見た目の形が
そのまま名前になっています。


カヌレにはおすすめの
美味しい食べ方があるんです!

普通に食べても美味しいですが
少し焼いたり、
冷蔵庫で冷やしたり、
または生クリームなどをトッピングしたりします。

食パンを焼いて食べるのが好き!
という方は
カヌレも温めて食べるのが好きかも知れません。
表面のカリッと感が増し、
バターが香ります!

自分の、とっておきの美味しい。
をみつけてみるのも
楽しみ方の一つですね。

カヌレは専用の型を使用して焼くので
家で作るのは難しいかもしれませんが、
パティスリーやお店で見つけた際は
ぜひ
この美味しい食べ方を試してみて下さいね。


以上、今日のブログは厨房の入谷がお送り致しました。