アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

愛知県豊田市にございます
結婚式場アージェントパルムのスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは。

アージェントパルムの桑田です。
あっという間に6月が過ぎ、7月を迎えようとしていますね。

本日は皆様にお知らせがございます。
6月限定で開催をしておりました、アフタヌーンティーですが
ご好評につき7月も開催をすることに決定いたしました!


詳細は以下の通りになります。

【日程】
6/1〜7/31 期間限定開催

【営業時間】
月・金曜日
13:00〜(ラストオーダー15:00)

【場所】
アージェントパルム

【対象者】
アージェントパルムにて結婚式を挙げてくださったお客様
・挙式済みの新郎新婦 お知り合いも参加OK
・今後挙式予定の新郎新婦 お知り合いも参加OK

【金額】
¥3,000(税別)
※こちらの料金で紅茶・軽食・デザートを
ご用意しております
※アルコールをご希望の方は¥1,000(税別)で
モエ・エ・シャンドン(グラス)1杯をご注文いただけます

【予約方法】
完全予約制
ご予約の際は 会場直通ダイヤル(0565-31-2020)までご連絡ください

※一日にご予約頂ける組数に限りがございます

※当日予約は受けつけておりません
ご希望のお客様は 参加希望日前日の18:00までにお電話ください

【新型コロナウイルス感染症への対策】
全国のブラスグループの結婚式場では安全対策として、
アルコール消毒の設置やスタッフのマスク着用、
定期的な換気、などを実施しています。
お客様にはご不便をおかけいたしますが
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

美味しい紅茶と軽食、10種類程のデザートをご用意して

皆さまをお待ちしております!

アージェントパルムスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは
本日のブログは根木がお送り致します。

先日我が家に観葉植物を購入しました。
「今日も元気かな?」と、様子を伺いながら
水やりをすることが最近の日課になっています。



実は、観葉植物には、
私達人間にリラックス効果をもたらしてくれたり、
目の疲れを癒す効果、空気中の有害物質までも
吸収してくれる効果があるそうです。

ちなみに私は観葉植物を部屋に置いてから、
気持ちがより明るくなり、
苦手な朝もすっきりと起きられるようになりました。
植物の力は素晴らしいものですね!

そこで本日、私が皆さんにおすすめしたいのは植樹式です!
植樹式とはあらかじめゲストの方に
苗木(オリーブの木)に土をいれていただき、
挙式の際に、新郎新婦が肥料や、
ご両家の水を注いでいくセレモニーです。



なぜ多くある植物の中から、
「オリーブの木」を植えるのかご存知でしょうか?
オリーブの木には「平和を象徴する」という意味があります。
そして、そんなオリーブの木を植えることには、
「結婚式に来てくださった皆様が、
これからも平和で幸せな日々が過ごせますように・・」
という素敵な想いも込められているのです。

大切なゲストにも参加していただき、
緊張する挙式の空間さえも、
暖かく一体感のある時間となるので、おすすめです。

誓いを立て、親族、ご友人、会社関係の方
全員と作り上げたオリーブの木を
おふたりのご自宅で育ててみるのはいかがでしょうか?

大切なパートナー、ゲストの皆様と
大切な日に創り上げた、
強い愛があるオリーブの木は
結婚式後のおふたりの新生活に
良い時間と空間を作ってくれること間違いないでしょう。

興味をもっていただいた方は
お気軽にスタッフまでお声かけくださいね!


本日は私の大好きなおふたりの最高の1日をご紹介します!

すっかり梅雨委入りしたのに今日は晴れ!

さすがのおふたりです。

新郎:ともひろさん
新婦:はるなさん


いつも愉快なともひろさん

優しい笑顔がキュートなはるなさん

いつもラブラブでお酒が大好き!

お付き合いから3ヶ月での入籍のおふたり!

アージェントパルムも即決してくださいました!



おふたりの1日は【ファーストミート】から始まります。

事前にともひろさんには、サプライズではるなさんへお手紙を書いてもらい

これから対面!の直前に

お手紙を読むはるなさんの目には涙が…

晴れ姿のはるなさんの姿を見て

笑顔になるともひろさん

とても感動的なおふたりらしいお時間となりました。




続いておふたりが選んだのは【人前式】

挙式は親族のみとなりましたが

大事なゲストの前で力強くおふたりの愛を誓って頂きました!

フラッグガールちゃんとフラッグボーイくんも大活躍でした。


【フラワーシャワー】からはゲスト全員が参加し

一気に盛り上がり!

おふたりのゲストらしくとても愉快な結婚式になる予感です!


続いておふたり手作りの【オープニングムービー】

苦労して作ってくださったのですが、

おふたりらしい爽快でスピード感のある音楽で

おふたりのなれそめを紹介後【入場】

入場はおふたり「手作りマスク」をつけて可愛らしく!


続いてパーティの始まりは【オープンキッチン】

はるなさんがベルをならし

ともひろさん「オーダー!お酒がすすむお料理~」

アージェントパルム自慢のキッチンがオープン!

パーティのスタートです

続いては【ケーキイベント】

おふたりのオーダーしたケーキは

おふたりが大好きなビールのケーキ!

ゲストの皆さんもびっくりでしたね


続いては【ご中座】

はるなさんは仲良しな弟様のおふたりと!

ともひろさんは妹様と!

そんなともひろさんに妹様はサプライズで

お手紙を用意してくださりました

これにはともひろさんもびっくり!

兄妹の強い絆を感じました。

普段言葉にしないからこそ

結婚式で伝えるのは本当に素敵ですね。

【リメイク入場】はガーデンより

白無垢×紋付袴!(そしておふたりの後ろにはともひろさんお愛車!)

はるなさんは白無垢に水色のワンポイントを入れて涼し気にご入場です!

後半も盛り上がっていきます!

たくさんの方とお写真を撮って

たくさん飲んだおふたり…(さすがです)


そしていよいよクライマックスへ…

はるなさんご家族へのお手紙を読み

感謝の気持ちを伝えます。



門出はもう飲んで飲んで!盛り上がって!

最高潮でしたね。



お見送りでは

はるなさんお母様が手作りしてくださったドレスで登場!

とっても素敵でした。



ともひろさん はるなさん

今日1日はいかがでしたか?

これからもおふたりらしく

仲良しで笑いのたくさんある幸せな家庭を築いていってくださいね。

おふたりなら絶対に大丈夫です!



おふたりと出会えて

一番近くで幸せそうな姿を見ることが出来て

私は本当に幸せでした。

アージェントパルムを選んでくださって

ありがとうございます。


お幸せに!




おふたりの担当プランナー 大槻宥実

アージェントパルムスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。
本日のブログは豊田がお届け致します。

6月も下旬になり毎日蒸し暑い日が続きますね。
梅雨に入り雨が多いこともあり、湿気と暑さで早くも夏バテ気味となりました。
今年の夏を乗り切れるように、日頃から運動をして体力を付けないといけないと感じるようになってきました。
そう思いつつもクーラーに頼っている毎日です。

暑い日も増えたことでお酒好きな方は、キンキンに冷えたお酒を飲みたいと思う時期になってきたのではないでしょうか?
私自身もお酒が大好きなのでここ最近はお酒を飲む機会が増えてきています。

さて、結婚式の中でも欠かせないお酒ですが、アージェントパルムでは様々な種類のお酒をご用意しています。

乾杯の際にご提供をさせていただいているのが、「スパークリングワイン」と「シャンパン」になります。
こちらは「ノーマル」と「ロゼ」の2種類をそれぞれご用意しており、計4種類の中からおふたりのお好みの物を選んでいただいています。

中でもおススメはシャンパンの「モエ・エ・シャンドン」です!
シャンパンはお祝いの場にピッタリのお酒で、アージェントパルムでご用意している「モエ・エ・シャンドン」は結婚式にピッタリのシャンパンです。
その理由は、フランスのモエ家とシャンドン家の結婚によって生まれたお酒ということもあり縁起の良い結婚式に最適なお酒と言われているからです。
ラベルが結び切りとなっている点も結婚式で人気な理由の一つです。



アルコール以外にもノンアルコールの乾杯酒をご準備していますので、お車でお越しいただいた方やお酒が苦手な方にも楽しんでいただけます。

また、乾杯酒以外にもフリードリンクメニューも充実しています。
アルコールカクテルやノンアルコールカクテルなど約20種類のドリンクメニューをご用意しています。
お酒好きの方やお酒があまり得意でない方、皆様に結婚式を楽しんでお料理・ドリンクを楽しんでいただいています。

皆様も是非、ゲストの皆様に最高のおもてなしをしてみてはいかがでしょうか!

アージェントパルム 豊田

アージェントパルムスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは。

今日は厨房の今井がお送りします^^

いよいよ梅雨の時期に入り、
私が一年で最も嫌いな季節がきました(笑)

そんなじめじめとした今の時期ですが、
パンをお家で作るのにはとっても最適な気候ですね!

湿気が多く、気温も高いので
パン生地を常温においておくだけであっという間に発酵してくれます!



今回は食パンに挑戦してみました!!

先週は山型の食パン、今週は角型の食パン、
二種類の形の違うものを作ってました!

みなさんもパン屋さんなどでよく目にする食パン。

形が2種類ありますが、、その形の意味をご存知ですか??


山型の食パンは発祥はイギリスだそうです。

焼型にフタをしないで焼き上げることによって
気泡が大きくふわふわになるのが特徴です

作るときにフタをせずに焼きあげる山食はやわらかさと軽さがあります。

おすすめの食べ方は薄めにスライスしてしっかりとトースターで焼くことです!!


そしてもう一方の角型食パンは
アメリカ式の焼き方とも言われています

同じ材料を使った場合でも、蓋を付けて焼成する角食は
水分の蒸発も少ないのできめの細かいしっとりしたパンに仕上がるそうです。

厚切りトーストでもちもち感も楽しめ、密度が高く、
しっとりとしてぎゅっと詰まった感じの食感になります。

おすすめの食べ方はサンドイッチです!


みなさんはどちらがお好みですか??


今まで何気なく買っていた食パンですが、
形の違いで美味しさや、その食パンに見合った食べ方があると知り驚きました!


皆さんもたまには気分を変えて、
その形に合った食パン本来の美味しさを感じながら食パンを選んでみてください!!

そしてぜひお家でも手作り食パン挑戦してみてください!!


以上厨房のゆきがお送りしました^^


スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。
じめじめした日が続き、ついに家でもクーラーを解禁しました
プランナーの川地です。

愛知県も梅雨に入り、天気の不安定な日が続きますね。


お客様をお話をしていると、よく
「当日、雨が降らないか不安です~」
というお声を耳にします。

もちろん、晴れてくれることがベストですが
実は、雨の結婚式はとっても縁起が良いんです。


フランスでは
「雨の日の結婚式は幸運をもたらす」と言われており
雨そのものが、神様の祝福を表していて
その雨と一緒に天使が舞い降りてくるという言い伝えがあるそうです。
ロマンチックで素敵ですよね。

また日本にも、「雨降って地固まる」ということわざがあり
雨が、新郎新婦おふたりの絆をより深めてくれる、
そう考えると、雨の日もなんだか特別に感じますよね。


雨が降ると、どうしても憂鬱な気分になりがちですが
例えば受付時間中で、ゲストみんなにてるてる坊主を創って飾ってもらったり
お色直し入場で、おそろいの傘を持って入場したり、、、
雨の日や、今のこの梅雨のシーズンだからこそ出来る演出もあります。
想像するだけで、少し気持ちも晴れて楽しみになりますよね。


またプランナーは常に、万が一のことを考えプランニングしているので
ガーデンで行う予定の演出においても、
雨が降った場合でもおふたりのご希望を叶えられるよう
しっかりと準備しています。
是非安心してくださいね。





たくさんの時間をかけて
たくさんの想いをこめて準備してきた結婚式

だからこそ不安になることも、あると思います。

でも
たとえ晴れでも雨でも、天候に関係なく
当日、おふたりのお姿を見に来てくださる
おふたりにとって特別なゲストの皆様

そんな皆様に、少しでも楽しんで、喜んでいただけるよう
ネガティブな気持ちになるのではなく
当日までの時間を、楽しみにお過ごしいただけたらなと思います。


皆さんこんにちは。藤井です。
結婚式で「何かゲストにサプライズしたい」
そんな相談を受けることがあります。

このサプライズ、やり方は大きく分けて2つ。
1つは、新郎新婦おふたり自身が何か演出させてサプライズをする。
(例えば、ダンスしながら登場したり、ライブのような演出で花火を上げる!など)
そしてもう1つは、ゲスト個人個人にサプライズをする。

今日は、後者の個人に向けたサプライズの仕方を実例をもとに紹介します。

私たちプランナーは、おふたりらしい結婚式を創っていくために、
おふたり自身のことをたくさんお伺いしていきます。
そして、もうひとつお伺いすることは、ゲストのこと。
どんな関係でどんなお人柄でどんな思い出があるのか。
ここに、サプライズの大きなヒントが隠されているのです。

【記念日のゲストへ(誕生日や結婚記念日など)】
大々的にお祝いするのもいいけれど、それが恥ずかしいという方には、
デザートをお出しする際に「HAPPYBIRTHDAY」「Congratulations!」
と書いたクッキーを添えてあげる。

これだけでも、他のゲストよりも特別感が出ますね!
【遠方からお越しいただいたゲストへ】
おふたり共に国内旅行が大好き。ウェディングケーキは日本地図をモチーフに。
ゲストの中での一番の遠方は九州からお越しいただいた友人。
サーブする際には‘九州型’のケーキに「遠くからありがとう」の文字を添えて。

【よく食べるゲストへ】
新郎さんは元アメフト選手。・・・ということは、新郎友人のテーブルは、
体も大きくとにかくよく食べる!!その選手間でお馴染みの食べ物は‘唐揚げ’でした。。。
ということで、そのテーブルには、唐揚げを大皿に載せてご提供。
なんなら、テーブル装花もそこには無く、代わりに’唐揚げの大皿盛り‘(笑)
「俺らの席だけ~!?」と驚きながらも大笑いして、
嬉しそうに唐揚げを食べていたのが印象的!!
【キューピッドの方へ】
恥ずかしがり屋だから前に出るのは…でも何か分かるように感謝を伝えたい。
キューピッドのお席にだけ置いておいたのは淡い色のダリア。
ダリアの花言葉には’感謝‘という意味があります。
他のゲストよりも少しだけ華やかになるよう、リストブーケとして
つけていただきました。
【アイドルが好きな友人へ】
アイドル(ジャ〇―ズ)が大好きな新婦さん。アイドル友達もご列席。
テーブルコーディネートの1つであるナフキン。全テーブル統一の色にする中で、
そのテーブルだけ、それぞれ友人の’推し‘の色のナフキンを。

着席するなり、すぐに気づいてとっても喜んでいました。さすがアイドルファンです!

こんな感じで、例を挙げたらきりがないのですが、、、

ちなみに、私が列席ゲストとして受けたサプライズを2つ紹介!
もしかしたら皆さんのゲストにも何かしら生かせるかも??
1つは姉の結婚式にて。
【ケーキ入刀のアテンド】
それは、ケーキ入刀のシーン。もちろん家族として楽しんで、
カメラを構えていたその時、、、司会のアナウンスが。
「担当プランナーが倒れてしまいました!」(←担当の同期プランナー迫真の演技(笑)
「どなたかここに、ウェディングプランナーはいらっしゃいませんか~?」
…完全にやられました。振袖姿でケーキのナイフを持ってアテンド。
嬉しさと恥ずかしさと、なぜか泣けてくる、よく分からない感情でしたが、
やっぱり嬉しくて楽しかったなと今でも思います。
仕事に誇りを持っている私にくれた、姉からの特別な贈り物です。

2つ目は後輩の結婚式にて。
【巨大な‘たいやき’が目の前に】
テーブルフォトがいよいよ私たちのテーブルに来たな、とその時。
目の前に現れた巨大な‘たいやき’!!

特に大好物というわけでもありません。なぜ?って思いますよね。
でも一瞬で分かった私は大爆笑と、やっぱり嬉しくて泣く。。。
このたいやきには、本当にくだらないエピソードしかなく、
その結婚式の準備期間に後輩と冗談を言っていた中から生まれたもの。
その冗談が現実に…笑!
でも、たいやき自体が嬉しいというより、こういう小ネタ系が好きな私を
笑わせるために考えて用意してくれたその気持ちがとっても嬉しかったのです。

サプライズを考えるときには、そのゲストのこと、たくさん聞かせてください。
驚いて喜んでいただけるポイントは、その背景にあるエピソードやその人の人柄に
よって全く異なってきます。
どんな小さな(orくだらない)エピソードも形にできるかもしれません。
なんでも相談してくださいね!

6月20日
本日も素敵な夫婦が誕生いたしました!
 
新郎:こうすけさん
新婦:まきこさん
 

ゲームが大好きな新郎こうすけさん
馬が大好きな新婦まきこさん
おふたりは家が隣の幼馴染で、
友人の飲み会で偶然出会ってお付き合いがスタートします
そんなおふたりの素敵な一日をご紹介いたします
 
おふたりの結婚式はファーストミートから
ここでまきこさんからこうすけさんにサプライズ!
こうすけさんがチャペルに入ると中には
まきこさんからのメッセージが貼ってあります

驚いていたけど凄く嬉しそうなこうすけさん
まきこさんサプライズ大成功ですね!

 
ご家族とのご対面
大好きな親御様へ感謝の気持ちを伝えます
感謝の気持ちと共に
親御様の誕生日が入っているお菓子のプレゼントをお渡ししました
温かい素敵なご対面でした
 
 
おふたりが選んだのは「人前式」
ここではまきこさんのお姉様のお子様が大活躍します
まずはこうすけさんの入場です
続いてまきこさんの入場です
お父様と一緒に入場するまきこさん
その後ろには3人のベールボーイがまきこさんのベールを持って入場のお手伝い!
扉の中に入りお母様より最後の花嫁支度としてベールダウンをしていただき
こうすけさんのところへ進みます

指輪の交換では
2人のリングガールが大活躍します
こうすけさんとまきこさんのところへしっかり指輪を届けてくれました

ペーパーシャワーの中おふたり退場です


ここからは披露宴です
盛大な拍手の中 ガーデンから入場しました
 
乾杯とともに楽しい披露宴のスタートです
 
こうすけさんが好きな曲がながれます
しかしその場にこうすけさんの姿が見当たりません
まきこさんこうすけさんを呼ぶためにお子様にもお手伝いしていただきました
まきこさんとお子様の「キッチンオープン」の掛け声で
フランベをするこうすけさん!
コックコートを着て登場します
こうすけさんの手にはお菓子がたくさん!
お手伝いしてくれたお子様にお菓子のプレゼントを配ります
 

ここからはテーブルフォトです
まきこさんから女性のゲストへカスミソウをお渡ししながらお写真を撮りました
まきこさんの2人のお姉様には挙式で身につけていたベールやアクセサリーなどを貸していただいたので
その感謝の気持ちを込めてプレゼントをお渡しします
女性のゲストの方もお姉様も喜んでいただけてよかったですね
 

ケーキのお時間
おふたりが考えたケーキは
「フルーツがたくさんのケーキ」

フルーツの断面がケーキいっぱいに乗っているかわいいケーキです
仲良くケーキ入刀していただいた後は
ラストバイトを両家お母様にしていただきました
そしてファーストバイトです
まずはこうすけさんからまきこさんへ食べさせていただきます
まきこさん大好きなアメリカンチェリーのところをうまくすくってまきこさんに食べていただきます
続いてまきこさんからこうすけさんへ
愛情いっぱいすくっていただきました
 

お色直しの中座
まきこさんはお母様を選ばれました
かわいいウェルカムボードを創ってくださったお母様
大好きなお母様と一緒にご中座です


そしてこうすけさんも中座のお時間です
こうすけさんはお母様を選ばれました
しっかり手を繋いでのご中座です


お色直し入場
階段からブラウンのドレスにお色直ししたまきこさんとこうすけさんが登場します
まきこさん ブラウンのドレス凄く似合ってました!!
階段下まで進むと会場が明るくなり
ここからはバルーンスパークのお時間です!
カラフルなハートのバルーンが飛び出してきて盛り上がりました
お子様も風船で凄く楽しそうにしていました


ここからはお色直しをされたおふたりとお写真を撮りながら
シッティングデザートビュッフェも楽しんでいただきます

気に入っているブラウンのカラードレスでもたくさん写真が撮りたい!といっていたまきこさん
カラードレスでもゲストの皆様とたくさんお写真を撮りました
 
 
そしてあっという間にお開きへ
 
こうすけさんとまきこさん一緒に
感謝状を読んで
お父様とお母様に
気持ちを込めて感謝状と花束をお渡しします
 
そして皆様に見守られながらの門出です
 
こうすけさん まきこさん
本当におめでとうございます!
結婚式はいかがでしたか?
「こんなことがしたい」「これはできるのかな」
と私にたくさん相談してくれたまきこさん
そんなたくさんの事を聞いて
こうすけさんとまきこさんと一緒に
ゲストも楽しめるようにとたくさん打ち合わせを行ってきました
お子様の活躍やバルーンスパークなどゲストの皆様にたくさん楽しんでいただけたと思います
こうすけさんとまきこさんと打ち合わせをし
結婚式当日もおふたりの近くでサポートができたことが本当に嬉しいです
おふたりの結婚式を私に任せてくださり本当にありがとうございました
これからもお互い助け合いながら仲良く 温かい家庭を築いていってください

末永くお幸せに!
 
担当プランナー:寺澤周子

アージェントパルムスタッフブログを
ご覧の皆さんこんにちは
本日のブログは根木がお送りいたします。

皆さんはアージェントパルムに
プールがあることをご存知でしょうか?
ガーデン横にあり、
滝の音が心地良いプールですが
実は二週間に一度、プールの水を全て抜き
半日がかりでスタッフ全員で掃除をし、
綺麗さを保っています。

そして先日、そんなプール掃除を行いました。
私は初めてのプール掃除ということもあり
前日からわくわくしていたのですが、
張りきりすぎて次の日、手に豆ができてしまいました。

ただ、掃除を行うことで
自分自身の心も磨かれ
「汗はでるのに清々しい!」
不思議とそんな気持ちになりました。
掃除っていいですね!


さて、プールも綺麗になったので、
結婚式でも皆さんにぜひ
アージェントパルム自慢のガーデンを
利用してほしいと思っております。

ガーデンを使った演出で人気のあるものだと
例えば、フラワーシャワーを白階段で行ったり
ブーケプルズをしてみたり



堅苦しい式が苦手な方は、
挙式をガーデンで行うことで、
おふたりも、参加されるゲストも自然体で
アットホームな雰囲気の式を挙げることができます!



ケーキ入刀も室内で行うのではなく、
太陽の下、緑いっぱいの広大な
ガーデンで行うことで写真映えも狙えます!

車・バイクや、キャンプが趣味の方は、
ガーデンに飾ってみるのも良いですね。



ガーデン演出は数えきれないほどあるので、
三密に厳しい今ですが、
だからこそ自然光溢れる開放的な空間を上手く利用し、
おふたりらしい演出を一緒に考えていきましょう!

みなさんこんにちは!
アージェントパルム厨房の金子です。

梅雨に入りじめじめした日が続きます。
洗濯物も乾かないですし蒸し暑いしイヤな時期ですね。。。
たまの晴れ間が恋しい今日この頃です。

コロナの影響でまだまだ家で過ごす時間が長い方も多く見えるとおもいます。
毎回の食事作りも大変で、献立もマンネリになりがちですよね。

そこで今回は自宅でできる可愛くごちそう感ある
手毬寿司を紹介したいです。




ぱっと見中々手間がかかるように見えますが
つくると割と簡単です。

まず酢飯を合わせます。
ご飯は酢飯用でなくても柔らかく無ければ大丈夫!
すし酢は合わせてあるものでOK!
炊きあがったご飯に何回かに分けてすし酢を
合わせます。
その際にゴマや大葉の刻んだものを混ぜるとなお良いです。

ネタはお刺身盛り合わせの薄めに切ってあるものがオススメです。

作り方はまずラップを20センチくらいに切ります
次にネタを置きシャリを20gくらいに丸めのせます。
量は目分量でも大丈夫ですが、盛りつけた時の見た目は
大きさがそろってるほうが良いですね!

ラップを丸めて形作ります。
ネタ側が丸くなるようにするのがポイントです
なれたら直接手で作ることも可能ですよ!

まるめ終わったらラップをほどき上に飾りをのせます。
しょう油は刷毛でサッと塗ると良い感じです。

可愛らしく盛りつけた手毬寿司は食欲がわくので
蒸し暑い時期でもパクパクたべれますよ!

簡単ですがごちそう感あるので、誕生日や来客時に
是非試してください!

ではまだまだ暑い日が続きます。水分補給をしっかりと
日々を過ごしたいですね。

本日のブログは金子がお伝えしました!