アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

こんにちは。
いつもアージェントパルムのスタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます。
本日のブログは寺澤がお届けいたします。

12月に入り温かい布団が手放せない季節になってきました。
長野県出身の私にとって愛知県はまだ温かいなと思っていましたが、
愛知県に住み始めて3年。
愛知県も寒いですね!!!
自転車で通勤している私は、毎日冷たい風と戦っています。(笑)

さて、結婚式でゲストの皆様に注目されるものの1つ「衣装」
結婚式での衣装と言えば、
ウェディングドレス
カラードレス
色打掛
タキシード
紋付
といったように様々な衣装があります。

どんな衣装かな?
何色の衣装かな?

入場時
ゲストの誰もが、あのワクワク感に包まれます。

悩んで決めた衣装をよりしっかりゲストの皆様に見ていただけるように、
入場時の場所もこだわりたいですね!
アージェントパルムでは、
入場口も選ぶことができます。

本日は入場口についてご紹介させていただきます。

【階段】
披露宴会場内にある階段からの入場です。
新郎のエスコートで階段を降りるので、新婦はまるでお姫様ですね。
階段入場にあこがれる方も多いと思います。

会場を暗くしてスポットライトで入場することもできます。
そのままキャンドルや光の演出で各テーブルを回っていくのも、
ロマンチックになって素敵ですね。

もちろん会場を明るくして入場することもできます。
登場した瞬間、眼鏡をかけてポーズを決めたり、
会場が明るいと楽しい雰囲気になります。

【ガーデン】
アージェントパルムには、広いガーデンがあります。
カーテンがオープンするとガーデンに新郎新婦の姿が….
ガーデンからの登場にゲストの皆様も驚きと歓声が上がります。

また、ガーデン入場では様々な演出ができます。
例えば車が大好きな方
愛車を使ってガーデンから入場することもできます。
新郎の運転で登場するのもかっこいいですね!
そのまま、車はガーデンに飾っておくことができるので、
車と一緒に写真を残すことができます。


タンデム入場というものもあります。
ドレスでも和装でも乗ることができます。
ガーデンから登場した後、タンデムに乗ったまま披露宴会場内に入ることもできます。
ゲストの皆様も盛り上がること間違いなしです。


【扉】
シンプルに入場したい方にはおすすめです。
目立つことが苦手な方でも、ゲストの皆様と同じ目線で入場するので、
緊張しにくいかと思います。


このように入場口によって様々な演出や雰囲気を創ることができます。
私たちと一緒に最高の入場を考えましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。
本日のブログは寺澤がお届けいたしました。