アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

みなさんこんにちは!
今日のブログは佐谷がお送りいたします。

雨が降って蒸し暑い日が続いていますね・・・
もうすぐ夏ですね!

以前、結婚証明書第1弾をお送りしましたが、結婚証明書はまだまだアイデアがいっぱいあります!
ということで、今回は第2弾です!

まず、結婚証明書とは・・・
新郎新婦がサインをし、おふたりが結婚することを証明する誓約書のことです。
挙式の際にサインをする結婚証明書です。

今回は、実際に私が見たオリジナリティ溢れる結婚証明書をご紹介します。


○フラワーボックスの結婚証明書
ドライフラワーを使った結婚証明書。

名前に木の実が由来の字が入っていた新婦。
お花もこだわりたい!とのことで、木の実とドライフラワーを使った結婚証明書を作成しました。

蓋がついたボックスに、ゲスト方にドライフラワーを入れていただきます。
挙式では、最後に仕上げとしてお2人がドライフラワーを入れ、蓋をして完成です。
全員で作った、たった一つの結婚証明書です。
お花が好きな方、思い出に残るようなものを作りたい方にはオススメの結婚証明書です!


○チェキを使った結婚証明書
待合室で大きなボードに、その場で撮ったゲストの方のチェキを貼っていただきます。
(メッセージを添えるとより特別感があります!)
挙式では、新郎新婦お互いでチェキを撮り合い、そのチェキをボードに貼って、証明書を完成させました。
写真を撮るのが好きな方や、普段お互いの写真を撮るのが好きな方にオススメです!


○クレヨンを使った結婚証明書
これは、ダーズンローズの儀式のクレヨンバージョンです。
12本のクレヨンを用意します。
色には、ひとつひとつ意味があります。
例えば、赤色は意欲の色。
オレンジは楽しい気分にさせる色。
青色は知性、冷静の色。
など、エピソードと共に、ひとつひとつにゲストを当てはめていきます。
おふたりが作った結婚証明書に、そのゲストに色を塗ってもらい、結婚証明書を完成させます。
クレヨンをよく使う仕事柄の方、色をテーマにした結婚式がしたい方にはオススメの結婚証明書です。

結婚証明書を変わったものにしたいけど、どういうものがあるか分からない・・・
私達に合ったものってなんだろう・・・等
なんでもご相談ください!
おふたりにあった結婚証明書をご提案します!

今回はオリジナリティ溢れる結婚証明書をご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

アージェントパルム
佐谷 怜美