アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

皆さんこんにちは!

アージェントパルムのキッチンの金子です。

6月に入り近頃ずいぶん暑くなりましたね。

もうすぐ梅雨入りでまた涼しくなるとは思いますが、

水分補給をしっかりとして体調管理に気をつけたいものです。

 

 

さて、こう暑い日が続くと冷たい食べ物がおいしく感じますね!

私は麺類が好きなのでざるそばや冷やし中華、ぶっかけうどん等

なんでも好きなのですが、洋食の料理人らしく冷たいカッペリーニの

作り方を紹介させていただきたいと思います。

ちなみに写真は今の夏メニューで出している前菜です。

こちらは大葉ピューレで味付けしたものを添えております。

 



 

 

 

冷製パスタもいろいろなテイストがありますが、

今日は王道のトマトソースをつかったものにしますね。

まずソースをつくります。

材料は

トマトソース(市販で大丈夫!)

アサリの出汁(無くても可、あったらより美味しい)

玉ねぎみじん切り

ケッパー、オリーブの刻み(これもなくても可)

バジルの葉っぱをちぎったもの

プチトマトの切ったもの

EXバージンオイル

です。

作り方は全部混ぜて味を塩で整えるだけ。

プチトマトはつぶしておいてから混ぜると味がなじんでよいです。

 

ソースができたら具材を用意します

これは好みのもので結構ですが、出汁をとったアサリや

ホタテや魚、イカやタコのお刺身にオリーブオイルや塩胡椒で

味付けしたものや、小エビをゆでたものが合うと思いますよ!

 

 

次にパスタをゆでます。カッペリーニをたっぷりの塩水で

2分から2分半ゆでてすぐに冷やします。

そのあと水っぽくならないよう、ペーパー等でよく水気を

切ることがポイントです!

最後にソースとあえてお好みの具材を盛りつけたら完成です。

 

休みの昼食に用意して、是非よく冷えた白ワインと合わせてください。

幸せな休日になると思いますよ!

 

ではまだまだ夏はこれから、、

美味しいものを食べて暑さを吹き飛ばしましょー!

 

本日のブログは金子がお伝えしました。