アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

いつもアージェントパルムのブログをお読みいただきありがとうございます

みなさんこんにちは!
今日のブログは佐谷がお送りいたします

前回は「誓いの言葉」をご紹介しましたが、今回は「結婚証明書」をご紹介いたします

結婚証明書とは・・・
新郎新婦がサインをし、おふたりが結婚することを証明する誓約書のことです
挙式の際にサインをする結婚証明書
最近はサインではなく、違った形で、おふたりオリジナルの結婚証明書にする方が増えてきました



たとえば、「ウェディングツリー」
木の幹が描かれた用紙に、みなさんでスタンプを押し、ひとつの木を完成していただきます
これはツリーだけでなく、傘だったりリースだったり・・・
スタンプをバルーンに見立てたり、音符に見立てる方もいらっしゃいます
また、スタンプを何種類か用意し、その色に意味を加えても面白いですよね!
たとえば、
「結婚するにあたって必要だと思う色を選んでください」と説明を用意して
ピンクは愛情
青は信頼
緑は美味しい料理
黄は会話
と、このような形で色と理由を決めます。
ただスタンプするだけではなく、ゲストの方に考えてもらえるような演出も素敵ですよね!
挙式の際、おふたりもスタンプを押していただき、ひとつの結婚証明書「ウェディングツリー」を完成させていただきます


次に、サンドセレモニー
4種類ほど色のついた砂(カラーサンド)を用意します。
そのカラーサンドをフレームに入れてもらい、みなさんでひとつの証明書を完成させます
挙式のときにはおふたりで最後の仕上げとして、カラーサンドを入れていただきます
見た目もオシャレで、海が好きな方にとってもおススメです!


次に、ハートドロップス
ハート型のドロップにゲストの方にメッセージや名前を書いていただき、用意した木の枠にいれてもらいます
最近はハートだけでなく、スターだったりマルにしてニコちゃんマークを書いてもらって入れたり・・・
おふたりのテーマに合わせて形を変えられるのも素敵ですよね!


次に、ジェンガ
ジェンガにゲストの方に名前やメッセージを、書いていただき、透明なビンに入れていただきます
挙式ではおふたりもジェンガに名前を書いていただき、ビンに入れ、フタを閉めて完成です



以上、今回は4つご紹介しました
ぜひやってみたい!という方がいらっしゃったら、担当プランナーにご相談くださいね!

今回のブログは佐谷がお送りいたしました
最後までお読みいただきありがとうございました


アージェントパルム
佐谷れみ