アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

アージェントパルムスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは
本日のブログは中川がお届けいたします

もうすぐバレンタインデー!
わくわくの季節がやってまいりました。

先日私用で名古屋に出かけた際、
デパートでチョコレートのイベントが
開催されており、
美味しそうなチョコレートが並んでいるのを横目で見て、
思わず買おうか迷ってしまいましたが
長蛇の列で泣く泣く諦めました。

皆さんは大切な人に
チョコレートの準備をされましたか?
まだあと3日間ありますので
私もどういう風に準備をするのか
考えたいと思います。

さて、今回のブログでは
バレンタインをテーマにした結婚式の事例を
少しご紹介したいと思います。

バレンタインと言えば使うアイテムは
「チョコレート」

チョコレートには様々な使い方があります


【ゲストへのおもてなしver】

新郎新婦支度中の待ち時間に
ゲスト全員に板チョコを配ります。

ビター・ミルク・ホワイトと好きな味を選んでいただき
チョコと一緒に写真撮影。

しかしこのチョコレートには1つ仕掛けが…

包みを開けると中にはゲストの中に1名だけ
ゴールドチケットが入っています。
このチケット入りの板チョコを選んだゲストには
厨房が用意したいくつかのオプション
(お肉増量・チーズ盛り合わせ・うな丼など)
を楽しんでいただくサプライズ演出です。

有名なある映画のワンシーンをイメージした
ちょっとわくわくする演出です。


【ファーストバイトに…】

ケーキ入刀後に行う食べさせあいっこ、ファーストバイト。

新郎から新婦へのファーストバイトに
手作りのチョコレートミニケーキを準備しました。
前日から厨房スタッフに教えてもらい、
仕込んだチョコのミニケーキを
新郎には顔面で受け止めていただきました(笑)

ケーキは難しくても、何かチャレンジしたいという方は
チョコプレートやクッキープレートに
メッセージを書くだけでも、喜んでもらえますよ。


【ちょっとした嬉しいサプライズに】

すでにやりたい演出で進行がパンパン!というお客様は
ゲストに向けたちょっと嬉しいサプライズはいかがでしょうか

席札の下に…一口サイズのミニチョコレート

「あ、そういえば今日はバレンタインデーだ」

という皆様の気づきだけでイベントは楽しめるもの
おふたりからのちょっとした気遣いが喜ばれていました


季節に合わせたテーマを取り入れた結婚式
皆さんもゲストの喜ぶ顔を想像しながら、考えていきましょう!