アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

いつもアージェントパルムのスタッフブログを
お読みいただき誠にありがとうございます!
本日は大槻がお送り致します!


新入社員といわれる身分も、もうあと一か月余りとなり
本当に先輩になれるのかとあせりながら過ごしております。


最近は結婚式を担当させていただくだけでなく、
会場見学にいらっしゃるお客様の接客に入らせていただく機会が
多くなってまいりました。


初めてお会いする新郎新婦から
どんな結婚式にしたいか?何が不安かとお伺いしているうちに
その新郎新婦にはこんな結婚式はどうか?
このおふたりに合う演出はなんだろう…と
おふたりのことで頭がいっぱいで、
気づいたころにはこの新郎新婦と結婚式をつくりたい!と
プランナーとしてだけではなく、大槻ゆみとして思うのです。



お客様にしっかりと想いが伝わり、
担当プランナーとして結婚式を一緒に創っていけることが決定したときは
本当に嬉しく、このおふたりを幸せにしようと心に強く誓います。
そして、何より結婚式当日を想像しておふたりの幸せな笑顔を一番近くで
見ることができるのだと思うと、楽しみな予定がたくさんあるような
幸せな気持ちになります。

BRASSはプランナー一貫制のスタイルをとっています。
会場見学から結婚式の打ち合わせ、結婚式当日まで、一人のプランナーが担当し、
6か月~1年間の月日をかけて、厨房チーム、カメラマン、お花屋さん、
司会者さんも入りながら結婚式の準備をします。

私は大学時代、理科の教員になるために沖縄の大学で魚の脳のホルモンの研究をしていました(笑)
そんな私が全くの畑違いであるブライダル業界のBRASSに惹かれた理由はこの一貫制にあります。
色んな人と話したり、人と出会う中での「人と仲良くなる過程」が大好きだった私にぴったりだったのです。
今日はこれが知れた!少し仲良くなれた!と心の距離が近づいていく過程を
長期間味わえることは、私にとって幸せこの上ナシなのです。
そして大好きになったおふたりの最高の日を一番近くで
お手伝いができることが幸せなのは言うまでもありませんね。




アージェントパルムで私に結婚式を任せてくださった方、
これから出会える会場見学にいらっしゃる方と
日々心を通わせながら、最高の結婚式を創っていきたいと思います!


本日は大槻がお送りいたしました!