アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

皆さま、こんにちは!
いつもアージェントパルムのスタッフブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

年末の大掃除から1か月ほどが経ち、そろそろ自宅が年明け前のような状態になってまいりました。
掃除は気持ちいいですが、継続するとなるとなかなか難しかったりしますよね。

そこで、弊社ブラスでは、各店舗にて【お掃除プロジェクト】なるものを実施しております。

通称『おそプロ』ですが、これは、姉妹店に赴きみんなで掃除をする!というプロジェクトです。
(実はアージェントパルムでは11月に開催しており、日進市のオランジュ:ベール、岡崎市のブルー:ブランの皆さまが会場を綺麗にしてくださいました!)

今回は岡崎市にあるブルー:ブランにて開催されました。
リニューアル後、会場を初めて見たのですが、より広く、お洒落になっており、我が姉妹店ながらドキドキしました!


今回、私が掃除したのが【ブライズルーム】。
花嫁様、花婿様がお仕度をされるお部屋です。

新郎新婦の一日は、このブライズルームから始まります。
朝、新婦様がドレスを着て、メイクをして、ヘアセットが完了するまで、なんと2時間程度かかります。
そして楽しいパーティーの後は、このお部屋でゆっくりとお料理を召し上がっていただきます。
おふたりが一日のうち最も長く過ごすことになる場所が、ブライズルームなのです。

ブラスでは、どの会場も一日に最大2組の結婚式しか執り行いません。
挙式場、披露宴会場、キッチンがすべてひとつずつの完全貸切型ゲストハウスです。

そんな会場だからこそ、自分の家のように過ごしていただきたい。
ブライズルームはまさにおふたりにとっての『お家』。
新郎新婦に心地よく、リラックスして過ごしていただけるよう、心を込めて掃除をしました。


アージェントパルムのブライズルームは、陽の光がやわらかく差し込んでくるようなお部屋です。
このお部屋で、おふたりが晴れ姿をお披露目し合ったり、大切なご家族よりベールダウンをしてもらったりもします。



私たちがたいせつにしているお部屋が、おふたりにとっても特別な場所でありますように。

これからも、自分たちの手で会場を美しく保っていきます。
アージェントパルムのブライズルーム、とても素敵ですので、皆さま一度見に来てくださいね。


本日は、掃除のときは物をなかなか捨てられず苦戦してしまう小川がお送りいたしました。