アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

和装のススメ~和装小物~

洋装の小物はブーケ、グローブ、ベール、リングピローなど
馴染みの深いアイテムがたくさんあるので
準備するものもイメージしやすいと思います!
一方和装の小物となるとなかなかイメージが浮かばない、、、

そんな皆様に和装の小物についてご紹介したいと思います^^

和装の結婚式には必需品と呼ばれる5つの小物
懐剣(かいけん)、筥迫(はこせこ)、末広(すえひろ)
抱帯(かかえおび)、帯締め(おびじめ)
があります。

懐剣は元々、武家に生まれた女の子の護身用として持たせた剣のことです。
懐剣には、邪悪なものを寄せ付けないようなお守りとしての効果と
妻としての覚悟が込められています!

筥迫は現代の和装ウェディングにおいて、
胸元を飾るアクセサリーとして使用されていますが、
元々は武家婦人が化粧ポーチとして胸元に忍ばせていたものです。
筥迫の中には白粉、紅坂、紅筆、身だしなみ用の紙などを入れていたそうです。
また、「いつまでも美しくあるように」という意味も込められています!


左が懐剣(かいけん) 右が筥迫(はこせこ) です♪

末広は花嫁が持つ扇子のことを指します。
末広には文字通り「末広がりの幸せが訪れますように」という
意味が込められていて、
中を広げると一面が銀色、もう一面が金色になっています!

抱帯はその名の通り、中央にある帯を抱えるようにして巻く
細い帯のことを言います。

帯締めとは帯の中心部分をぐっと締める細長い紐のことを指します。
一般的な着物にも使用されていますが結婚式では
中に綿が詰められた「丸ぐけ」と呼ばれる帯締めだけ使用されます。
帯あげと呼ばれる帯の上の部分に結ぶ布状の小物と色味を合わせると
一層華やかさが増します!


帯の下の金色のものが抱帯 帯の中央にある黄色いものが帯締め
帯の上にある黒い帯が帯あげ です♪

着物や好みに合わせ、様々なコーディネートを楽しむことができる
和装小物!
少しでも興味をお持ちの方はぜひ一度、「翔風館」へ足を運んでみてください^^
ブラスが運営している和装セレクトショップです!
和装小物もとても充実していて、見ているだけでテンションが上がってきます^^

本日は、和装大好き矢野がお送りいたしました!

愛知県豊田市の結婚式場・ゲストハウス
アージェントパルム

豊田市駅すぐ
緑あふれるガーデン付き邸宅を貸切にして
おふたりらしい結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.argent-parme.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.argent-parme.net/fair/list.php
フェア・見学専用ダイヤル:0565-31-7766

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/argentparme/
キッチンスタッフアカウント
https://www.instagram.com/argentparme_kitchen/

この記事へのコメント

  1. ピンバック: 【公式】~翔風館のご紹介~ | アージェントパルム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です