アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

みなさんこんにちは!
いつもアージェントパルムのスタッフブログをお読みくださり
ありがとうございます。


本日は「2年目」となりました大槻がお送り致します!!


私事ながら初めて後輩ちゃんが出来まして
少しばかり“いい格好”をしようとしている気がしてなりません…
心なしか…朝のメイクにも少し気合が入ったり…
ネイルまで始めてみたり…



明らかに相当な気合が入っております…!(笑)



そんな私は先日、三河地区の入社式に出席してまいりました。





今年は地域ごとに分かれての少人数での入社式!
出席者全員がマスクをしての入社式だったのですが
みんなとても目がキラキラして、背筋をしゃんと伸ばしている姿は
とても初々しく心から応援したいという気持ちになりました。



他店舗の同期の新入社員に向けたスピーチも桑田支配人の話も
この仕事がどんなに素敵で、どれほど楽しいかを
改めて実感するとても良いお話でした。
初めて結婚式に入った日、お客様に名刺を渡した日、結婚式をつくった日
色々なことを思い出して、実は少し感動の涙が出てしまいました。
こんな素敵な経験をさせてくれたBRASSに恩返しができるとしたら、
「いい結婚式をつくり続けること」、そして「後輩にこの仕事の楽しさを伝えること」
だと思っております!!!



今年は新入社員が少し早めに店舗配属となるそうなので
長い時間一緒に過ごせることが嬉しく、
微力ながら何か力になりたい気持ちでいっぱいです。



新入社員ではない私まで新しい気持ちになるので
“春”ってやっぱり素敵ですね。
大槻ゆみ、2年目も全力で頑張ります!


アージェントパルムのブログをご覧の皆様
こんにちは。
本日のブログはアシスタントプランナーの
中川がお届けいたします。

先日のお休みに同期が家に遊びに来てくれました。

今は現場を離れ、本社で働いている同期。

3児のママでもあり、
仕事やプライベートの話でよく相談に乗ってくれます。
働き方や職場での立ち位置も似ていることから
同期とお互いの近況報告をするこの時間が一番落ち着きます。

さて、ブラスでは

縦のつながり(上司・部下など)



横のつながり(同期)

の絆を大切にしています。

慰安旅行では、
店舗対抗の運動会やオリエンテーションもありますが
自由行動の時は同期と過ごしたり
ホテルの部屋が同期で振り分けられる日もあります。

昔はライバルでもあった同期も
歳を重ねて丸くなり
今はみんなが良きアドバイザー。


同じ立場だからこそ分かる大変さや
同じ立場だからこそ言えるアドバイスがあります。

また、同じ店舗で働き続けると
気づかずパターン化してしまうことがあります。
そんな時に刺激をくれるのもやはり同期だったりします。

結婚式はチームワークが命。

縦のつながり(店舗スタッフ)と
横のつながり(同期)を大切に
これからも毎日を楽しく過ごしていきたいと思います。

本日のブログは中川がお届けいたしました。

こんにちは!
今日のブログは藤井がお届けいたします。

「スピーチや余興をやってくれる友達に、
お礼で、何をあげたらいいですか?」
新郎新婦さんとの打合せの中で、よく相談される内容のひとつ。

'お礼‘としてお金を包む方もいます。
何かプレゼントをお渡しする方もいます。
商品券なども多いかもしれません。
絶対にコレじゃないと、という決まりはありませんので、
ぜひ、その方が喜んでいただけるものを選んであげてください。

そんな中で、私がお勧めするもののひとつが、‛ハンカチ‘です。
ハンカチは毎日の持ち物。
もらっても困らない&使える!そしてデザインも様々!!

結婚式でなくても、ちょっとした贈り物をしたい時、
私もよくハンカチをプレゼントしています。

たかがハンカチ、されどハンカチ…
たくさんのデザインがあるからこそ、
贈りたい相手をイメージしながら、
その相手がそのハンカチを手にしていることも想像しながら、
封を開いた時に、かわいい~~と喜んでもらえることを想像しながら、
結構時間をかけて選んでしまいます。

定期的に、自分自身にも購入しています♪
※タオルハンカチよりも綿素材派です。
今持ってるハンカチコレクションの一部がこちら↓

その日の気分や、その日の仕事の内容(結婚式のある日はもちろん白)
で選んでいます。これが結構楽しい。
実際にハンカチを使う時も、「あ、今日このデザインだった」と
ちょっとした楽しみもあったりします…小さな幸せってやつです(笑)

私がハンカチを好きな理由はもうひとつ。
私の好きな海外映画のワンシーンに、
―ハンカチは貸すためにあるんだよ—
そんなセリフがあります。
そして
私の好きなミスチルの曲の中にも
―そんな時のために洗いたてのハンカチを持ち歩くよ―
※その前の歌詞は‛君が涙を流すのを遠くで見てた‘という内容
こんな歌詞があります。

自分のために、だけでなく、誰かのためにあるもの…
なんだか素敵だなとちょっぴり心に沁みるのです。

こんな風に、大げさかもしれませんが、
私にとっては日常に、いつもあるポケットに、
ちょっとした彩りを添えてくれる役割。

プレゼントする時には、
そんなちょっとした彩り添える気持ちで、
贈ってみてはいかがでしょうか。

アージェントパルムのブログをご覧の皆様
こんにちは!

本日は花粉の影響もあり、一日中マスクが欠かせない
厨房の木曽谷がブログを担当致します!


さて、今日はケーキのご紹介をします!
と言いましても、、、
アージェントパルムで作っているケーキではなく
私が先日お休みを頂き
友達とランチの後に寄ったお店のケーキ。

世界的にも有名なパティシエが
オーナーさんのこのお店。

いつ行っても沢山の人で賑わっており
お店は活気で溢れております。

私たちが行った時間もたまたま
イートインスペースの空きがあり
なんとか滑り込みで入ることができました。


私が注文したのがこちら。



ライムが香るフロマージュブランのムースに
リンゴを組み合わせましたケーキです。


そして
こちらが友達が注文したものです。



手前のものが
紅茶のガナッシュとキャラメルクリームの中に
アプリコットを閉じ込めたケーキです。


それぞれ分解して食べても美味しい。
全てを一緒に口にしても合う。

1つのケーキの中に込められた想いや
徹底して美味しさを求めたシェフの探究心
のようなものを感じた逸品でした。

私たちも想いをカタチにする仕事を
させてもらっていますが、その素晴らしさを
改めて感じました。

今後も美味しいものを追求し
たくさんの人に召し上がって頂けるよう
努めていきます。


本日のブログは木曽谷がお送りしました。


皆さん、こんにちは!
外はずいぶんとあたたかくなってきましたが
いかがお過ごしでしょうか?
ほうじ茶ラテ好きなプランナーの川地です。


さて以前のブログで大槻も紹介しておりましたが
2月に私の同期の結婚式があり
姉妹店のブルーレマンに列席してまいりました。

10人程いる、私たち同期ですが
そのメンバーの結婚式の際には
何か“おそろいのもの”を身に着けるようにしています

時には
赤と白のヘッドパーツをつけたり
ブルーのリストブーケを身に着けたり
全身ホワイトのコーディネートでそろえたり、、、

先日の結婚式“おそろい”は、同期の新婦本人の希望で
「グレー×オレンジ」
(オレンジは小物なので、写真ではあまり見えませんが)



パーティーが始まってからの衣装では
新婦自身も、ウェディングドレスにオレンジのシューズを合わせていて
同期のリンクコーデが叶いました。



そんな久しぶりに集まった同期との時間は
もちろん楽しいものでしたが

主役である同期の新婦は、同期の中でも一番ストイックで結婚式に対して熱く
これまでたくさんの結婚式、そしてたくさんの幸せを
全力で作ってきたウェディングプランナー。

どんな結婚式になるのか、私もとてもわくわくしていましたが
その内容は、想像以上でした。


待合では、真っ白なキャンバスに
ゲスト一人一人が一筆ずつ筆を加え
挙式ではそのキャンバスに新郎新婦が署名をし「結婚証明書」として仕上げたり・・・




ゲストの目の前で、新郎新婦おふたりが
チョコソースをドリップし、クリームを絞り、イチゴをのせて
完成させるウェディングケーキ・・・



そしてケーキカットと同時に行ったバルーンリリースもばっちりで
とっても素敵でした





パーティーの後半には
新郎新婦ふたりの出身地である
名古屋と福井それぞれの“ふるさと”の味を
お茶漬けと共に振る舞っていたり
デザートは、新婦の大好きなイチゴをふんだんに使ったおもてなしがあったり

さすが、ウェディングプランナーが作る
ウェディングプランナーの結婚式!!

とても楽しく忘れられない時間であったと同時に
私自身も、ウェディングプランナーとして
とても勉強させてもらい、たくさんの刺激をもらった日にもなりました。



私たちウェディングプランナーの仕事は、たくさんありますが
何よりも一番たいせつなことは
一組一組のお客様にとって、何がベストであるかを考え
そしてとことん追求していくこと。

私自身、この会社に入社して8年経ちますが、
何年経っても、何件担当させていただいても
その姿勢は、入社当初からずっとずっと変わらず
たいせつにしていきたいなと、改めて感じました。

ぽかぽか気持ちの良い季節になりました。
最高のお天気で結婚式を挙げたのは

新郎:しゅんすけさん
新婦:なるみさん
お子さん:たいきくん




新郎新婦のおふたりは看護師さん!
同期のおふたりは職場で出会いました。
昨年3月には愛息子・たいき君を迎え、
いつも面白いしゅんすけさんと、そんなしゅんすけさんを見てにこにこ笑うなるみさん
とても明るい、幸せ家族の1日がスタートです。


おふたりは晴れ姿を、
一番最初にご家族に見て頂きたいという思いから
挙式前に【ご家族対面】を行います。
なるみさんはご両親へのお手紙も準備し、
感謝の気持ちをしっかり伝えます。
なるみさんらしく、「今までありがとう」「今日は楽しんでね」と
伝わるような素敵なお手紙でした。


そして友人と親族のみの結婚式で
「アットホーム」な雰囲気にしたいというおふたりが
選んだのは【人前結婚式】!
なるみさんはお父様と入場
お母様からのヴェールダウンをしてもらいスタート。
ゲストの応援や笑い声の聞こえるおふたりらしい挙式でした。


ここからおふたりのウェディングパーティが始まります。
ガーデンでのお写真タイムは盛り上がり会場の温度はどんどん上がっていきます。


続いてはヘアチェンジ&シャツチェンジをしたおふたりの【入場】です。
会場は手拍子でおふたりを迎えます。




そして迎えた【乾杯】ではサプライズが待っています!
おふたりの共通の友人によるプレゼントを持っての入場&ダンス!

実は、乾杯をしてくださったおふたりから
ずっと前から「お祝いの気持ちを込めて何かしてあげたい…」
というお気持ちを聞いていたこともあり
無事大成功で、幸せそうなしゅんすけさんとなるみさんを見ていると
私までとても嬉しく、ほっとした気持ちになりました!


続いて【オープンキッチン】では厨房内にてしゅんすけさんがフランベ!
そしてご友人にからあげくんのプレゼント!
これにはゲストもびっくりし、笑いがおこります。

続いて登場したのは【ケーキ】!
“変わったケーキにしたい”というおふたりが選んだのは
なんと!なるみさんがだいすきなお肉のケーキ(タワー)です!




これにはゲストもびっくり!
七輪でしっかり焼いてファーストバイト。
そしてなるみさんからご友人への【お誕生日バイト】も、
もちろん七輪でお肉を焼きますが…
焼いてくださったのはしゅんすけさん!ナイス焼き具合です。
この後、お肉ケーキはしゃぶしゃぶとなり、皆さんにもふるまわれました。





続いてはおふたりの【ご中座】!
なるみさんはおでかけをするくらい大の仲良しの弟さんと
しゅんすけさんは専門学校時代の大変な時期を共に過ごしたご友人と
しゅんすけさんらしく会場に大きな笑いを起こしてのご中座!
改めて感謝の気持ちを伝えられる、おふたりらしい素敵な時間となりました。


【リメイク入場】は
色打掛&紋付を着てガーデンから!
傘を持ってのご入場は、とても可愛らしく、
おふたりらしいポップな曲と共に♪
実は前撮りでも着られたこのご衣裳…
おふたりとも和装がとっても似合っておられました。
そしてなるみさんは前撮りとは打って変わり
アップスタイルでのご入場…すごく素敵でした。






そしておふたりからのおもてなしはまだまだ続きます。
【お茶漬け&デザートのプレゼント】
お茶漬けとデザートを楽しみながらおふたりとののんびりお写真タイム!
おふたりもたくさんのゲストとお話が出来たのではないでしょうか。


そして結婚式はクライマックスへと近づいていきます。
本日ゲストからのお祝いの気持ちをたくさん受け止めたおふたり
最後はおふたりからゲストへ感謝の気持ちをお伝えします。
門出はおひとりおひとりに「ありがとう」と伝えるように進んでいきます。
みんな笑顔で本日最高潮の盛り上がり!
最後にゲスト全員からの「おめでとー!」と送り出してもらいました。


しゅんすけさん なるみさん
今日という1日いかがでしたでしょうか。
たくさんの方に愛され、ゲスト想いのおふたりらしい
とてもアットホームな結婚式だったと思います。

私はおふたりとたいきくんと過ごす時間は
いつもとても楽しかったです。
しゅんすけさんのまじめな顔でおっしゃる冗談に笑わせていただき…
そして何より、笑顔がとっても似合うなるみさんが
楽しそうだと、私も嬉しくなりました。


おふたりとたいきくんなら、
これからも楽しく幸せな家庭を築いていけます。
心からおめでとうございます!!
そして結びに
おふたりの最高の一日を
最後まで私に任せてくださったこと
感謝しかございません。
本当にありがとうございました。





いつもまでもお幸せに!



おふたりの担当プランナー 大槻宥実

3月22日
本日も素敵な夫婦が誕生いたしました!

けんぞうさんとなるみさん



豊田を盛り上げる皆様が本日はたくさんいらっしゃる結婚式
たくさんのおもてなしをしたいというゲスト想いなおふたり

おふたりの結婚式はご家族のご対面からスタートします
この日の為に ご両家お父様は紋付姿で揃えてきてくださいました
この日にかける想いが伝わってきます

おふたりが選んだのは‟教会式”
あたたかい祝福の中 式は進みます
リングガールにはなるみさんの姪っ子さんに指輪を上手に運んでいただきます

ラストのお祈りでは チャペルの天井が星空へと変わり
おふたりは明るい未来へと進んでいきました

楽しいパーティーもスタートします!



職場の方や お世話になっている方よりあたたかいご祝辞をいただき祝宴です♪

ご友人よりスピーチをいただき テーブルごとに写真も残していきます
みんなへおもてなし 各テーブルにランダムに貼られたシール
各テーブル1名に必ずあたりが!!

お色直しのエスコート
なるみさんはお姉様2人
けんぞうさんはお兄様と妹様とご中座します


たくさんの結婚式を見てきたおふたり
お色直しの入場にもこだわりました!

階段から入場した後 各テーブルから花火があがります!!
そしておふたりがラウンドしてメインテーブルについたときに盛大にもう一つの花火があがりました!
ゲストも大盛り上がり!!!



そしてケーキ入刀は無難かな・・・ということで
なんとおふたり マグロに入刀!!



法被とはちまきもつけて 思いっきりナイフを入れていただきます
そしてこのマグロはアージェントパルムスタッフにバトンタッチして皆様へと配られます

ゲストの反応もとっても良かったです!

なるみさんのご友人からもスピーチをいただき
おふたりから親御様へ感謝を伝えます

感謝とともに記念品を渡し お開きへと進みます
謝辞でもおっしゃっていましたが
このような時期だけど 皆様が‟絶対結婚式いくよ!”とたくさん励まされたおふたり
とっても愛されているなと感じました

けんぞうさん なるみさん
本当におめでとうございます!
おふたりと出会って 本当にいつも笑いあって楽しく打合せができました
ゲストのことをいつも第一に考え 最大限のおもてなしをしたいと
本当に素敵なおふたりだなと感じていました!
そしてそんなおふたりだからこそ みんなに愛されていると実感しました
おふたりの担当を任せてくださり本当にありがとうございました!
これからも素敵な家庭を築いていってください♪

末永くお幸せに!



担当:加藤七瀬

こんにちは。
いつもアージェントパルムのスタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます。
本日のブログは寺澤がお届けいたします。

本日はアージェントパルムの待合室についてご紹介させていただきます。

待合室とは、ゲストの皆様が当日新郎新婦の挙式がスタートするまでのお時間を
お待ちいただく場所のことです。

ゲストの中には緊張されている方、ワクワクしている方といろんな思いでお待ちいただいていると思います。

ゲストが待合室で待っていただいている時、新郎新婦はお支度をしているので、
直接ゲストとお話しすることはできません。
ですのでお待ちいただくゲストの方にゆっくり待っていただけるように
お飲み物をお出ししたり、おふたりが持ってきていただいた色々なものを飾ります。

飾るものは新郎新婦で様々ですが、
幼少期のお写真を飾ったり
思い出のデートのお写真を飾ったり
ゲストひとりひとりに向けたお手紙を飾っても素敵です。

中には新郎新婦の好きなものでいっぱいにすることもあります。

スノーボードが好きな方はご自身のボードを持ってきて飾ったり
太鼓が趣味の方は太鼓を飾ってゲストにも楽しんでもらったり


共通の趣味を持つゲストの盛り上がりだけではなく、
お互いのゲストの方が新郎新婦の好きなことを知ることによって、
知らずに挙式に参加するよりも気持ちが変わってきます。
新郎新婦のことを知ることによってより素敵な挙式が生まれます。

待合室で新郎新婦の好きなものを飾ったりできるのも
1日2組の貸切会場のアージェントパルムだからこそできるものです。


これからご結婚式を控えている皆様
もちろんアージェントパルムで結婚式を挙げられる皆様
待合室の飾りも一緒に考えていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。
本日のブログは寺澤がお届けいたしました。

アージェントパルムスタッフブログをご覧のみなさんこんにちは!!

今日は厨房のゆきがお送りします!

最近は日に日に暖かい日が増えてきましたね。

春は気候も過ごしやすく、
美味しい食べ物もたくさんある時期なので
花粉がなければ大好きな季節です(笑)

今年も花粉に負けずにこの時期をのりこえたいと思います!!


さて話は変わりますが、
結婚式の1番のおもてなしでもあるお料理!

アージェントパルムで結婚式をあげてくださる新郎新婦さんのなかでも
お料理にこだわりをもつかたが大勢います!

ゲストに直接的にありがとうを伝える意味でも
お料理はとても重要なものになってきますね。

様々なビュッフェはよく耳にするかと思いますが、
そのほかにもアージェントパルムでは
テーブルでのおもてなしも可能です!





その季節に合った、フルーツや焼き菓子、ムースや生チョコなど
全部で約6種類ものデザートが並びます!!

席を立たなくても、楽しんでもらえるように
写真映えも考えながら、且つ一つ一つのデザートを丁寧に飾り付けしています。

コースのしめのお料理として、

ご年配の列席者が多く見える場合や、
お料理をじっくり楽しんでいただきたい方など、

楽しく会話をしながら、座りながら、
ゆっくりとデザートタイムを堪能していただけるので
オススメのおもてなしのひとつです。


デザートの他にも、例えばお茶漬けなど、、
いろいろとご相談していただければ提案させていただきます!

ぜひ気軽にご相談ください!


以上厨房のゆきがお送りしました!

アージェントパルムのブログをご覧の皆様
こんにちは。
本日のブログはアシスタントプランナーの
中川がお届けいたします。

春は気候が安定していて
ぽかぽかと過ごしやすい季節

結婚式業界ではトップシーズンでもあります。

今年もたくさんのお客様が
夫婦として新しい一歩を踏み出すこの季節。

私たちは結婚式の約半年前から
新郎新婦と3人4脚で準備を進めていきます。

私たちプランナーが必ず新郎新婦に聞く
質問があります。

「どんな結婚式にしたいですか?」

友人や家族と笑顔溢れる時間を過ごしたい、といった
漠然とした雰囲気をお答えいただく方も居れば

自分の結婚式でずっとやりたかった演出がある、といった
具体的なやりたいことが決まっている方、

結婚式に持っているイメージは
そのお客様によって全く違います。

私が結婚式をプランニングする上で大切にしていることは

①ゲストがおふたりらしいと感じられる1日にすること

②おふたりにとって価値ある1日にすること

です。

「どんな結婚式にしたいですか?」の質問には

こんな結婚式にするためのヒントがたくさん隠れているのです。


おふたりの好きなこと、やりたいことは

「おふたりらしさ」を感じる空気を創ってくれます。

おふたりが目指す雰囲気は

何故その雰囲気を創りたいのか?を紐解いていくと

おふたりにとっての価値は何なのかを見出すことができます。

この2つがそろった結婚式が完成し
おふたりとゲストの皆さんが幸せそうな笑顔を見ると
私も幸せな気持ちになります。

あなたは「どんな結婚式にしたいですか?」

たくさんお話を聞かせてください!

本日のブログは中川がお届けいたしました。

1 2 3 4 5 6 285