アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

こんにちは!
プランナーの今村です。

梅雨入りし、じめじめした日が続いていますが
皆様お身体お変わりないでしょうか?
寒暖差が激しいので、お身体大切にしてくださいね。


本日は結婚式に欠かせない
”バージンロード”にスポットを当ててお話したいと思います♪


“バージンロード”は新婦の人生の道。
扉の向こう側は「まだこの世に生まれる前」
扉が開いた瞬間は「この世に生まれてきた日」
扉から挙式台までは「今まで生きてきた人生」
また、ウェディングステップは「1歳・2歳などの歳月」を表します。

そしてその「人生の道」の両側には
今まで苦楽を共にしてきた友人・お世話になった職場の方
小さい頃から可愛がってくれた親族の皆様・・

生まれてから今まで、
こんなにもたくさんの方に支えられていたと実感し
思わず涙が込み上げてくる・・。
そんな素敵な時間です。


意味を知っているのと知らないのとでは
当日の迎え方が全く変わってきます。

これから結婚式をされる方も
ご列席予定がある方も
是非“バージンロードの意味”を考えながら
当日を迎えてみてください。

本当に見るべき景色が見えてくるはずです・・!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在アージェントパルムでは、ジューンブライドフェアを開催中です★
6月にブライダルフェアにご参加いただいた方限定で
試食のグレードアップや演出体験もしております♪
是非ご予約お待ちしております!!


みなさんこんにちは!!

厨房のゆきです!!

6月に入りジメジメとした梅雨の
嫌な気候が続いていますね!

早く梅雨が終わらないかな~と考えてしまいます(T_T)


アージェントパルムでは今、会場見学にきていただいたおふたりに
ウェルカムビュッフェのおもてなしをしています^^


アージェントパルム自慢のガーデンで
6月のブライダルフェア限定で行っています!





厨房チームが腕によりをかけた
バーニャカウダー、クロックムッシュ、
生絞りジュースなど、、その他にもたくさん並びます!!


おふたりの目の前でシェフが生ハムサービスも行っています^^






なかなかないこの機会にぜひ気軽に
いらしてみてください^^


お待ちしております♪

皆さんこんにちは。
いつもアージェントパルムのスタッフブログをご覧いただきありがとうごいざいます。
本日のブログは豊田がお届けいたします。

皆さん、「結婚式を盛り上げるもの」といえば何が思い当たりますか?
会場の雰囲気、ドレスやタキシードに身を包まれたおふたりの姿、
会場を彩るお花、演出、お料理、余興など様々なものがあります。
その中でも今回は、演出について紹介させていただきます。

アージェントパルムでは、多くの演出を取り扱っていて
おふたりに合わせたおふたりらしい演出を選んでいただくことができます!


こちらはバルーンリリースの様子です。

もちろん和装に合わせた演出もたくさんあります。
その中でもおススメは、祝い餅つき めでたやです!


こちらがめでたやの様子です。

紹介させていただいた演出は一部になりますので
このほかにもまだまだたくさんの演出があります!
演出について気になった方は
是非会場見学やお打ち合わせでプランナーにお尋ねください!

ちなみに、私のおすすめの演出はバルーンリリースとガーデンキャンドルです!
アージェントパルム自慢のガーデンを使って行いますので
どちらも写真映え間違いなしの演出です!



私たちもおふたりらしい演出を提案させていただきますので
是非、おふたりらしいものを探してみてください!

アージェントパルム 豊田拓也

6月も中旬になり、日々の天候が気になる今日この頃。
雨も大事ですが、やはり晴れる日が嬉しいです。

さて、先日1組の大切な新郎新婦の自宅着付けに同行いたしました。

その新郎新婦の新婦とは、昨年まで岡崎の会場で一緒に結婚式を創っていたプランナー。
実家で着付けをして、結婚式場となるブルーブランへ向かうという、
今では少なくなってきた伝統の自宅着付けをするという選択をしました。

私自身も、自宅着付けをして結婚式を迎えた1人です。
そもそも自宅着付けとは、という話をすると書ききれないほどの深みがありますが、
今回のケースでは、新郎新婦が新婦家で着付けをして結婚式場へ出発するという流れです。

新婦に、なぜ自宅着付けをしようと思ったの?と聞いたことがありました。
その際に、
「家族へしっかり挨拶をしてから結婚式を迎えたい」と教えてくれました。

弟と妹の3人兄弟で、特に妹は新婦の結婚が嬉しくてたまらないようで、
結婚式の前に入籍をした際には涙を流していたと聞いていました。

自宅着付けは、親孝行だけではなく、兄弟孝行と家族孝行、
加えて幼い頃から知っているご近所の方への恩返しでもあるのだと思います。

今回の私の役割は、自宅着付けをした後の進行係り。
カメラマン、ビデオマンとも、一生の思い出に残る時間を創ろうと気合満々でした。




着付けが仕上がった後は、新婦母からの紅差しの儀や、
家族揃っての実家ならではの写真撮影も行い、
当日親御様から預かった幼少期のアルバムを見る時間など、
やはり実家は温かいなと感じる時間が流れていきました。

そして、自宅着付けで大切な、
ご先祖のお仏壇参りと、新郎新婦と家族とのご挨拶の時間。

新婦からは、今までお世話になったことへの感謝の気持ち、
新郎からは、これから新婦を守っていく気持ちを伝えてもらいました。

その後、家族からはこれからの夫婦生活で大切にしてほしいことや、
祝福の気持ちを伝えてもらい、涙溢れる時間となりました。

最近では、結婚式を挙げない方も多いです。
もちろん入籍すれば夫婦に変わりはありませんが、
こうして慣れ親しんだ実家で家族と挨拶を交わし、
ご近所の方にもお披露目をする自宅着付けの良き伝統はなくしてはいけないと感じました。

そして、アージェントパルムでは、これからも伝統を継承していけるような会場であり続けたいと思います。
私も経験を活かして、今後も最幸の結婚式創りに励んでいきます。

アージェントパルム 東浩二

こんにちは!
いつもアージェントパルムのスタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます

本日は高校野球大好き小川がお送りいたします
(各地で組み合わせ抽選会が行われつつあるのでそわそわしています)


本日、アージェントパルム自慢のガーデンを
プチリニューアルしました!

どんなふうにリニューアルしたのかといいますと・・・



こちらです!!
飾り付けの配置を変え、新たにフォトスペースを設置しました

より華やかになり、お写真も撮りやすくなったと思います!


そして、実はもうひとつ・・・



いつもガーデンを彩ってくれている木々たちに
ちいさな灯りをたくさん燈してあげました!

これだけの変化でもがらりと印象が変わりました

光というものは不思議で
そこにぽっと燈っているだけで心までも明るくしてくれます

最近、夜になるとガーデンを照らしてくれる灯りに癒されています


アージェントパルムでは1日2組限定で結婚式を行っています

午後からのお式ですと
夕方の明るいガーデンから夜の灯りいっぱいなガーデンへの変化を
楽しむことができます

もちろん、ガーデンを使った演出をたくさんすることもできます!
また、おふたりらしくガーデンを飾り付けることもできます!

緑いっぱいの素敵なこの場所を
ぜひ、おふたりならではの場所にしてあげてください

プチリニューアルしたガーデン、ぜひ見に来てみてくださいね!


Argent Parme 小川ゆな

皆様こんにちは! 本日のブログは矢野がお送りいたします。

先日のお休みに約7年ぶりに母方の伯母といとこ達に会いました。
伯母はアメリカの男性と結婚し、アメリカに住んでいます!
ということで、いとこ達はアメリカと日本のハーフです^^

アメリカのなが~い夏休みを利用して、2年に1度、
2か月ほど日本に遊びに来ていますが、
お互いの予定が合わずなかなか会うことができませんでした。
そんな伯母達との久々の再開!
インターネット電話などでやりとりはたまにしていましたが、
やはり直接会うとなるとそれなりに緊張します、、、

名古屋駅で待ち合わせをし、会うなり、「えいこ~~」と
アメリカ式のハグでぎゅーっと抱きしめられました(笑)
従姉の旦那さんと、従弟のガールフレンドとは初対面なので、
ちょっと距離感がありましたが
名古屋で昼ご飯を一緒に食べながら、
ジェスチャーとつたない英単語を駆使しながら交流を深めました!

私の結婚式にもアメリカの伯母家族ご一行を呼びたかったのですが、
来られなかったので、改めて結婚のお祝いとして色々なプレゼントをもらいました^^
写真立てに、タオルは定番ですが、日本にいたらおそらくなかなか貰わないであろう
私たち夫婦の写真が印刷されたメモ帳とマグネットも、、、(笑)




そしてひとつ嬉しい話も聞くことができました。
日本での旅行の最中従弟がガールフレンドにプロポーズをしたというのです!!
ガールフレンドの左薬指にはキラリと光る婚約指輪が♪
もちろんどうやってプロポーズしたのか根掘り葉掘り聞きました(笑)

幸せオーラ全開のふたりに囲まれ、私も幸せをわけてもらい
そして、海外の結婚式事情にも触れ、新たな刺激をもらいました!

日本はジューンブライド真っ只中♪
梅雨のじめじめした気候に負けず、
今週もたくさんの人を幸せにしたいと思います!

【矢野】


皆さんこんにちは!
梅雨入りしたそうで、湿気がどんどん高くなってきましたねー!
くせっ毛の私にはつらい季節です。。
本日のブログは、厨房の野上が担当いたします!


結婚式を控えているお二人は、色々な打ち合わせをしていきます。
やりたいことを担当プランナーに伝えたり、決めることがたくさんあるので
早い方たちは1年以上前から打ち合わせをはじめます!

そんな色々な打ち合わせがある中、
今日は「ウエディングケーキの打ち合わせ」についてお話します。


たくさんのゲストの視線が集まる、ウエディングケーキ。
最高に良いものを作りたいので、パティシエと直接打ち合わせをしていただきます!
お二人のイメージされているものを聞いて、
好きな色や結婚式のテーマ、
ときにはどんな出会いだったのか、どういうプロポーズだったのか
色々なお話を伺って、その場でデッサンをしながら、デザインを決めていきます。



あれは入れたい、これはちょっと違うなど、たくさん思いをぶつけて頂いて
どんどんイメージが固まってきたときの、お二人のわくわくした表情!
このお顔をみると、当日までに全力でつくろう!と、こちらも想いが膨らみます!

たくさんお話をするからこそ、
お二人への想いをこめてウエディングケーキを作ることができます。


世界でたったひとつのウエディングケーキ。
全力でつくりますので、たくさん想いをぶつけてくださいね♪

こんにちは!
いつもアージェントパルムのスタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます

本日は高校野球大好き小川がお送りいたします


今年は例年よりも少し早めの梅雨入りでしたね
いかがお過ごしでしょうか
私は、湿気でなかなか言うことをきいてくれない髪と日々闘っています


6月といえば、ジューンブライド
「ジューンブライド」を日本語に訳すと「6月の花嫁」となります

なぜそんな言葉があるのかといいますと
6月の花嫁は幸せになれるという言い伝えがあるのです

由来はいくつかありますが
本日はその中でも私が一番好きな説をお話したいと思います


ヨーロッパの言語で6月を表す「June」「Juin」などといった言葉は
古代ローマ神話において女性や子どもを守る、家庭の守護神とされている女神「ユノ」から来ています

そして
6月に結婚した花嫁はこの女神ユノに見守ってもらえると言われています


そこで、アージェントパルムでは
ジューンブライドキャンペーンを行っております!

6月にご来館いただいたお客様へ
スペシャルな特典をご用意してお待ちしております

結婚式場をお探しの方、必見です!!

梅雨の時期ではありますが
ぜひこの機会に、アージェントパルムへ足をお運びください

スタッフ一同お待ちしております!

私もこの6月、たくさんのお客様と出逢うことができました

たくさんのご縁が私の宝物です
皆さまに新たにお会いできることを心より楽しみにしております


Argent Parme 小川ゆな

アージェントパルムスタッフブログをご覧の皆様こんにちは

6月10日 日曜日
素敵な夫婦が誕生いたしました

なおやさん
ともえさん



なおやさんは豊田市にあるお店の店長さんで
アージェントパルムで結婚式をされた新郎新婦さんが
2次会としてとてもお世話になっております

そんなことがご縁で
本日アージェントパルムで結婚式の日を迎えました


おふたりの結婚式はファーストミートから
この日までウェディングドレスを内緒にしていたともえさん
おふたりらしい時間となりましたね


おふたりの挙式は「人前式」

なおやさんの入場は一番仲の良いご友人と
ともえさんの入場はお父様と
そしてお母様よりヴェールダウンの儀式も行いました



とてもおふたりらしい挙式となりました

挙式後はフラワーシャワー
ブーケトスを行い
とても盛り上がる時間となりました


披露宴ではおふたりが階段からご入場され
なおやさんのご上司からの乾杯で祝宴がスタート

「オープンキッチン」の合図でお料理もスタートしました

先程入場も一緒にしていただいた
なおやさんのご友人より心温まるスピーチ
その後には映像の余興をいただきました

前半のメインイベント「ケーキ入刀」



ともえさんはケーキがすごく楽しみと言ってくださっていましたね!
おふたりらしくおしゃれなケーキです
ケーキの食べさせあいっこのファーストバイトも行いました

おふたりはお色直しのためご中座されます

ともえさんは弟おふたりと歩かれます
ともえさんのご両親の表情が印象的でした

なおやさんは姪っ子さんと歩かれます
かわいい姪っ子さんの登場でなおやさんもとても嬉しそうでした


おふたりのお色直し入場…
ん?!ロングヘアーのともえさんでしたが
なんとお色直し入場で髪ををバッサリカットしています
これは、なんと直前までなおやさんにはサプライズ!
なおやさんもビックリされたことでしょう…



そしてともえさんの頭にある花冠は
なおやさんよりサプライズでお渡ししたものです

おふたりともお互いにサプライズをご用意されて
とてもおふたりが想い合っていることが伝わり
素敵な入場となりました

その後は両家のご親族の方よりそれぞれ歌のプレゼントをいただきます

ともえさんのご友人からも
余興・スピーチをいただきました
余興では互いの好きな所が聞けてすごく微笑ましかったです

その後はともえさんよりお手紙を読んでいただき
ご両親へ花束の贈呈
なおやさんからのご挨拶で
おふたりの結婚式無事お開きとなりました


なおやさん ともえさん



初めて逢ってから今日を迎えるまでとてもあっという間でしたね

実は最初はいつもお世話になっているなおやさんと
お話するのに少し緊張する所があったのですが
おふたりの優しい人柄に私がどんどん惹かれて
いつの間にか私のお兄さんとお姉さんのような存在となっていました

お打合せの中で私の事を「太田ちゃん」と呼んでくれた日を
今でもとても覚えています
すごくすごく嬉しかったです

今回のテーマの「散歩」
おふたりはよく散歩をするということ
おふたりのプロポーズも散歩だったと教えてくださいましたね

おふたりにとっては何気ない事であっても
自然体でいられるおふたりだからこその事だと思い
私はとても感動しました

そして何気ない時の幸せを感じることが出来るからこそ
そんな空間が生まれたのだと思います

おふたりを見ていると自然体でいられる夫婦って
とても素敵なんだなと感じます

そして今日の結婚式もそんな自然体なおふたりだからこそ
ゲストも素直に喜んだり楽しんだり祝福したりできて
良い1日になったのだと思います

これからも私の大好きな自然体でナチュラルなおふたりでいてくださいね!
またお店遊びに行かせてください!

お幸せに!


おふたりの担当:おおたあゆみ

本日も素敵な新夫婦が誕生いたしました。

新郎ひろゆきさん
新婦ゆうみさん



おふたりは2015年9月に入籍し
やっと結婚式を挙げることができました。

挙式はおふたりのご希望により、人前式を行います。
ひろゆきさんとゆうみさん、おふたり揃ってのご入場です。

ゆっくりとバージンロードを歩いていきます。
おふたりで考えた誓いの言葉。
立会人からの問いかけでひと言ひと言大切におっしゃって頂きました。
指輪の交換ではおふたりの愛犬であるサスケ君が
おふたりの大切な指輪を届けて頂います。

ゲストの皆様からの賛同の拍手を受け
幸せいっぱいの笑顔で退場されました。

ガーデンではおふたり手作りのスターシャワーによつセレモニーが行われました。
そしてゆうみさんから幸せになりたい女性へブーケトス
ひろゆきさんからはチュッパチャップスをトスして頂き
ゲットした方はアフロをつけて写真を撮って頂きました。
さらにお菓子まきではゲストの方も全員で大いに盛り上がりました。


おふたりの披露宴の始まりはおふたり手作りのオープニング映像で幕を開けます。
披露宴では挙式より緊張が和らんだご様子で
ひろゆきさんより最初のご挨拶をして頂きました。

ゲストのテーブルを回って写真を沢山撮った後は
おふたりが楽しみしておりましたケーキ入刀です。
ひろゆきさんが好きなキャラクターがのったケーキにご入刀されました。
そしてファーストバイトではひろゆきさんの趣味の釣りをイメージして
ゆうみさんからひろゆきさんへなんと釣竿の先にたい焼きをつけて
ファーストバイトを行って頂きました!

そろそろお色直しのお時間になりました。
先にゆうみさんがご中座されます。
一緒に歩かれますのはゆうみさんの一番の理解者であるご友人と
ご中座されました。

そしてひろゆきさんも友人とご中座されました。
その友人の結婚式の際に中座相手として選ばれえたのがひろゆきさんだったという理由で
その方を選ばれました。
とても素敵だと私は感じました!

お色直し入場はおふたり手作りの生い立ち映像を上映した後
カーテンが開くとおふたりがガーデンでバトミントンをしているというシーンから
ご入場して頂きました。

おふたりらしさが出ており、ゲストの皆様も写真を沢山撮られておりました。

そしてここで受付の際に「赤ちゃん当てクイズ」をゲストの皆様にして頂いたのですが
その発表を行いました。
6人の赤ちゃんの写真があり、新郎新婦の本当の赤ちゃんはどれでしょうか?というクイズでございます。
親族の赤ちゃん時代の写真もお借りしたらしく
とても難しいしクイズでございました。

そしてお腹もいっぱいになってきたところですが
おふたりからのおもてなしとしてデザートビュッフェが行われました。

フィナーレではおふたりよりご両親に記念品を贈呈して頂きます。
門出ではゲストによる花道が作られ、感動の門出となりました。

ひとゆきさん ゆうみさん
本当におめでとうございます。
やっとの想いでおふたりが結婚式を挙げられたこと
私も本当に嬉しいです。
おふたりらしい結婚式だったと私自身感じております。
誓いの言葉にもあったように
温かい家庭を築いてください。



担当プランナー 南部 葉月

1 2 3 4 5 6 236