アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

優しく、大切に、、、

みなさんこんにちは!
アージェントパルムの藤井です。

少しずつ冬の匂いがする今日この頃。
この秋のシーズンもたくさんの結婚式を一緒に創ることができ、
私たちスタッフも嬉しく思っております。

結婚式は「担当」プランナーとしてみえる景色と
サポートスタッフ(サブプランナー)としてみえる景色は少し違います。

「担当」は、新郎新婦の一番近くにいる存在。
どちらかというと、新郎新婦目線での景色。
サブプランナーは、ゲストや親族、家族のサポートを中心に行うので
どちらかというと、ゲスト目線での景色。

私はサブプランナーをやる時の好きなシーンの1つに、
挙式での「扉係」があります。

親御様と扉の前に立つ新郎新婦。
少し緊張する中、歩き方や手の取り方を確認し合い、
「緊張するね」「大丈夫大丈夫!」「よろしくね、お父さん」
そんな親子だけの会話は、なんだかあたたかい気持ちになります。

そんな空気を壊さぬよう、良い緊張感も持ちながら、
優しく、大切に、その扉を開けるのです。

そして、扉が開き一歩入ったところで、
‘子育て卒業’’花嫁・花婿支度’の意味を込めて
ベールダウンの儀式や新郎へグローブをお渡しする儀式があります。

その時の親御様の表情は、
本当に優しく、愛に満ち溢れていて
ベールをおろすその手や、背中を押すその手に
とても愛情を感じるのです。

「幸せにね」

言葉がなくとも伝わるその仕草。

一番近くで目の前にできる「扉係」。
何年たっても、素敵だなぁと思える瞬間のひとつ。

「どうかお幸せに」
そんな私からの心ばかりの気持ちものせて、
ひとつひとつの結婚式で、
優しく、大切に扉を開けていきます。

愛知県豊田市の結婚式場・ゲストハウス
アージェントパルム

豊田市駅すぐ
緑あふれるガーデン付き邸宅を貸切にして
おふたりらしい結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.argent-parme.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.argent-parme.net/fair/list.php
フェア・見学専用ダイヤル:0565-31-7766

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/argentparme_guesthouse/
キッチンスタッフアカウント
https://www.instagram.com/argentparme_kitchen/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です