アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

ご報告★グランプリ獲得!

結婚式場アージェントパルムのブログを
ご覧の皆さま、こんにちは。藤井菜実です。

ご報告が遅くなりましたが、(ご存じの方もいると思います)
この度、リクルートブライダル総研主催の
GOODWEDDINGAWARD2021にて
(全国のウェデイングプランナーによるプランニングのコンテスト)
グランプリを獲得することができました!

↑2年前にグランプリを獲得した鈴木温子エグゼクティブプランナーと♪
※社長がどうしても撮りたいと言ってくださった3ショットです(笑)

7月6日(火)に行われた最終審査会。
それ以来、なかなかブログの当番が回ってこず、
本日の報告となりました。。。
弊社の社長ブログにも載ってます♪

最終審査会で行ったのは10分間のプレゼン。
どんな結婚式だったのか、はもちろん、
その結婚式が出来上がるまでの過程(=プランニング)
と共に、自身の結婚式に対する想いや考えを、
もう、思うままに、思いっきり!!伝えてきました!
いや、ぶつけてきました(笑)!

515通のエントリーの中から8名のファイナリストに
選出していただき、そこから約3週間という準備期間。
結婚式1組を担当するのにも、
打合せ期間が約半年~1年があるのに、
それを、ぎゅっと凝縮して10分にまとめる難しさ・・・

選出された当初は、もちろん嬉しくもありましたが、
今までに経験したことのない課題に
正直、「ここから1人で最終審査会に挑んでいかないといけない」
という気持ちになり、不安でいっぱいになっていました。

でも、違いました。
ぜんぜん1人じゃなかったんです。

プレゼン資料(映像)作りに尽力してくださったビデオ会社のパートナーさん。
私のざっくりしたイメージを、イメージ以上に映像化。
まさにプロフェッショナルを感じました。

プレゼンの台本を何度も校閲してくださった大先輩。
私の言葉のニュアンスがより良くなるようアドバイスをくださいました。

そしていつも一緒に働くアージェントパルムのメンバー。
私がアワードの準備に集中できるよう
時間も使えるようにサポートしてくれました。
準備をする中で、「本当に自分は大丈夫か」と何度も不安な気持ち
になることもありました。
そんな時に、

「なみさんなら大丈夫です!」
「プレゼンすごい楽しみです!」
「横断幕つくりますね~」
「大丈夫です、絶対優勝です!」(笑)

こんな言葉のひとつひとつが、確実に自分の力となり自信に
繋がっていくことを体感していました。

だからもう、プレゼンの舞台に立つときには、
もちろん緊張もありましたが、
サポートし、応援してくれる全ての人たちがいると思うと
気持ちも強くなれて、いつも通りの自分を出しながら、
10分間、思いっきり想いを伝えることができたのです。

※今オリンピックでメダルを獲得した選手がよく言う言葉が、
身に染みてよく分かるんです(笑)
↑「チームの支えが…」という内容の言葉
もし、
「どんな10分間でしたか?」というインタビューがあるとしたら
「すごく楽しい10分間でした!」と答えます。

このアワードを通して感じたことや、
学んだことはたくさんありすぎて、
ブログに書ききれません。。。

その中でも、やはり、
チームの存在の大きさに、そして、
それが確実に自分のチカラになっていることに
改めて気づかされました。

チームの存在があるから 良い結婚式ができる
このチームで創るから 結婚式が‛もっと’良くなる

グランプリを獲得したことよりも、
このチームで日々結婚式に向き合えていることに
より嬉しさを感じ、とても誇りに思います。

また、
ファイナリストに選出された時に盛り上がっていたのは、
私の家族・・・藤井家の一族でした(笑)
そんな裏エピソードは、また後日、
ブログでお伝えできたらと思います。

愛知県豊田市の結婚式場・ゲストハウス
アージェントパルム

豊田市駅すぐ
緑あふれるガーデン付き邸宅を貸切にして
おふたりらしい結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.argent-parme.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.argent-parme.net/fair/list.php
フェア・見学専用ダイヤル:0565-31-7766

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/argentparme_guesthouse/
キッチンスタッフアカウント
https://www.instagram.com/argentparme_kitchen/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です