アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

5.12 みんなの幸せが、私たちの幸せです

街を照らす太陽の光がまばゆい春の日
本日もここ、アージェントパルムで素敵な夫婦が誕生いたしました。

新郎 けいすけさん
新婦 たかよさん

おふたりに初めてお会いしたのは今年の1月。
限られた時間でのお打ち合わせではありましたが、ゲストの皆さまをおもてなししたい!という気持ちが強いおふたりは、頑張って準備をしてくださいました。

アージェントパルムの隣にある挙母神社さんで、お祭り関係のことをされているけいすけさん。
結婚式も、挙母神社での神前式を選ばれました。
そんなおふたりが最初に選んだ衣裳は『和装』。
和のテイストをいっぱい散りばめた、おふたりらしい日となりました。

おふたりの一日は、たかよさんのお姉さまからたかよさんへの『べにさしの儀』から始まります。
べにさしは、花嫁を悪いものから守る、という意味のある伝統的な儀式。
緊張しながらも笑顔のあふれる時間に、姉妹の仲の良さが見えます。
そんなふたりを見守るけいすけさんのまなざしもとても優しいものでした。



その後、おふたりは神社へ移動し、神前式を執り行います。
ご両家のご親族の皆様に見守られながら挙げる、日本ならではの結婚式は、とても神聖な時間となりました。

結婚式のあとは色打掛に着替え、ご友人も交えたガーデンパーティーへと進みます。
けいすけさんの紋付袴、そしてたかよさんの赤と金の色打掛が、とてもよく似合っています。
おふたり手作りのペーパーシャワーを浴びながら、おふたりのたいせつなご友人がたくさんの祝福をしてくださいました。

ガーデンに移動すると、次はおふたりから皆様へのおもてなしの時間です。
たくさん用意したお菓子とおもちを皆様に投げます。
和装だからおもちをまきたい、という気持ちと、みんなに喜んでもらえるお菓子をあげたい、という気持ちがあり、この演出に決まりました。
おもちもお菓子もゲスト全員の手元へ行き渡り、お子様にも十分楽しんでいただけました。

快晴の下で皆様とのお時間を楽しんでいただいたのち、いよいよおふたりのウエディングパーティーが始まります。
まずは仲良く手を繋ぎ、番傘を差してのご入場です。
たくさんの拍手の中、たかよさんをしっかりとエスコートするけいすけさんの姿はとても頼もしいものでした。



おふたりを囲んでの乾杯のご発声は、けいすけさんの伯父さまより頂戴します。
幼い頃のけいすけさんを知っているからこそのお祝いの言葉に、会場が少し和やかになります。

乾杯後、ゲストの元へお料理が運ばれてまいりますと、皆さまへアージェントパルム自慢のキッチンをご紹介します。
ご紹介はおふたりにとってたいせつな姪っ子・甥っ子ちゃんたちにしていただきます。
可愛く「オープン!」と言うと、曲に合わせてキッチンが開き、なんとシェフたちがダンスを披露。
ゲストからも歓声が上がり、素敵な時間となりました。

ここで、けいすけさんのご友人より余興をいただきます。
余興は、けいすけさんのご友人の、お祭り関係の方からお囃子。
正面に席を設け、たかよさんには一番近い場所で見ていただきます。
実は、たかよさんがけいすけさんのお囃子をご覧になるのはこれが初めてのことです。
仲間たちに鼓舞されたけいすけさんの気合も十分!大好きなたかよさんに素敵な姿を披露してくださいました。

そしてここで、たかよさんからけいすけさんへのサプライズです。
プレゼントはサッカーボール。最初は真っ白だったボールに、ゲストの皆さまにメッセージを書いていただきました。
サッカーを経験していらっしゃったけいすけさんへ贈る、愛のこもった贈り物です。
恥ずかしがりやのたかよさんは、ご友人の力を借りてそれをお渡ししましたが、気持ちはしっかり伝わっているはずです。

いよいよおふたりのウエディングケーキがやってまいります。
おふたりがデザインされたのは、なんとシュータワーです!



見た目にもゴージャスなケーキにナイフを入れていただいたあとは、ケーキの食べさせ合いっこをします。
けいすけさんからたかよさんへは、可愛らしくいちごをひとつ。
たかよさんからけいすけさんへは、豪快にクリームいっぱい!
ゲストの皆様と一体となり、大変盛り上がる時間となりました。

その後はいよいよお色直しの為、おふたりはご中座へむかいます。
たかよさんは可愛い姪っ子ちゃんたちと。
けいすけさんは、たいせつなお母様と。
普段なかなか手を繋ぐ機会もないですが、今日はしっかり手を取っていただきました。

パーティー中盤には、おふたり手作りのプロフィールムービーが流れます。
たいせつなご友人との写真がたくさん盛り込まれた映像に、おふたりにとってゲストがどれほどたいせつなのかを感じることができます。

お色直し入場は、これまでの和装とはがらっと変わった洋装で。
タキシードに身を包んだけいすけさんが階段上から登場すると、会場からはわっと歓声が上がります。
ブーケを手に、ガーデンまでたかよさんを迎えに行きます。
跪き、ブーケを手渡す際、お互いにしか聞こえない内緒の一言を伝えました。
たかよさんがブーケを受け取り、腕を組んでご入場です。



ここで、おふたりよりおもちの当たり発表です!
ガーデンで投げたおもちに実はふたつ当たりが隠されていました。
けいすけさんからと、たかよさんからと、それぞれひとつずつプレゼントをお渡しいただいたあと、もうひとつのおふたりから皆様へのプレゼント『デザート&お茶漬ビュッフェ』のおもてなしです。

ガーデンにて皆さまとお写真をたくさん撮ったあとは、ご友人よりスピーチをいただきます。
そして、ご友人からいただきましたおふたりには秘密のサプライズDVDが流れると、おふたりの表情にも感動の色が滲みました。

いよいよパーティーもエンディングへと向かっていきます。
結婚式当日が母の日だったので、真っ赤なカーネーションの花束と、おふたりが生まれたときの重さでつくったウエイトドールを親御様へお渡ししました。
これまでありがとう、そしてこれからもよろしくお願いします。そんな気持ちをしっかり伝えていただき、おふたりのウエディングパーティーはめでたく結びとなりました。


けいすけさん、たかよさん、本日は本当におめでとうございます。
おふたりと初めてお会いしてからまだ半年も経っていませんが、それが信じられないくらいとても濃いお時間を一緒に過ごせて、本当に幸せでした。

冗談が好きでおもしろいけれど、たいせつな人にとても真摯なけいすけさん。
いつも可愛らしいけれど、芯のしっかりした憧れの女性、たかよさん。
大好きなおふたりが歩んでいかれるこれからの人生が、素晴らしいものでありますように。
いつまでも仲の良い、素敵なご夫婦でいてくださいね。
末永くお幸せに。



おふたりの担当 小川ゆな

愛知県豊田市の結婚式場・ゲストハウス
アージェントパルム

豊田市駅すぐ
緑あふれるガーデン付き邸宅を貸切にして
おふたりらしい結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.argent-parme.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.argent-parme.net/fair/list.php
フェア・見学専用ダイヤル:0565-31-7766

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/argentparme/
キッチンスタッフアカウント
https://www.instagram.com/argentparme_kitchen/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です