アージェントパルム・スタッフブログ 愛知県豊田市のゲストハウスウエディング結婚式場

和装の魅力 part2

アージェントパルムブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログは加藤がお送りします

私が着付け教室に通っているブログを以前書かせていただきました。
なかなか通えずでしたが、最近ようやく自分でしっかり着付けができるようになりました!
自分自身の成長に感動です☆

そして次は人に着せれるようにと今度の教室から自分ではなく
相手に着せる練習に入ります。

その為、まずは私自身が留袖を着る練習をしてみました!
親御様に気持ちを体験しようと思い着てみました。

きっと普段から着物に慣れていない方はなかなか動きづらいかもしれないですが
うまく着付けてえあれば着ていて楽かと思います。
私も着付ける方に着心地よくいていただけるようにもっと勉強していきます!


最近は和装に親しみがない方が多くなってきていますが
やはり親御様は娘、息子の和装姿を楽しみにしている方が多いです。

もちろん着たい衣装を着ることが大事なので、選んでみてくださいね!

そもそも和装の種類って・・・
という方に結婚式で多くお召しになっている和装を紹介いたします。


結婚式では親御様が着られる【留袖】
ご親族の方が着られることが多いのは【訪問着や色留袖】
ご姉妹様や従姉妹様が着られる【振袖】



振袖は結婚式にラストに着られる方もいらっしゃいます!

そして新婦様がお召しになる【白無垢や色打掛】


和装は奥深く、着る衣装にも格というものもあります。
花嫁の婚礼衣装の中でも最も格式の高い正礼装である【白無垢】


白向くの「白」には、“純潔”、“嫁いだ家の家風に染まる”という意味があります。
それはウェディングドレスも同じです。
これから新たしい家にお嫁に入る婚礼衣装にふさわしいのです。



華やかな色合いで刺繍などの柄があるのが特徴で、結婚式ではお色直しの衣装として着用されることが多い【色打掛】




他にも、引き振袖や新和装もございます。

皆様テレビでしか見たことないんではないかなと思う皇族の衣装【十二単】
私も実際見たことないのですが、すごく和装好きな私にとっては憧れです!

本日は新婦様の衣装を主にご紹介させていただきましたが
またの機会に親御様やご親族様が着られるお衣装に関してもご紹介させていただきますね!


和装については私自身もすごく興味があり着付け教室に通いはじめました。
き祖母が着付けができる為、家にたくさんの着物があり
小さい頃から着物に親しみがあったことがことがきっかけです。

普段はなかなか着ませんが、少しお出かけに着れるようにできればと思っております。
是非和装のこと聞きたい方、和装での結婚式を考えている方
お問い合わせくださいね!

Argent Parme 加藤七瀬

愛知県豊田市の結婚式場・ゲストハウス
アージェントパルム

豊田市駅すぐ
緑あふれるガーデン付き邸宅を貸切にして
おふたりらしい結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.argent-parme.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.argent-parme.net/fair/list.php
フェア・見学専用ダイヤル:0565-31-7766

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/argentparme/
キッチンスタッフアカウント
https://www.instagram.com/argentparme_kitchen/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です