PARTY REPORTパーティレポート

ふたりで歩む

ふたりで歩む

K & H

DATE
2021.8
GUEST
約 50 名
STYLE
人前式
DATE
2021.8
GUEST
約 50 名
STYLE
人前式

とてもしっかり者で優しいおふたり。打合せでは「ゲストに楽しんで頂く」ということがいつも大前提でした。余興やスピーチを頼まず、おふたりで自ら盛り上げる演出を取り入れた「ふたりで歩む」一日です。

THE DAY IN ARGENT PARME

ようやく迎えられた今日

2度の延期を経て今日の日を迎えられたおふたり。ファーストミートではお互い秘密でお手紙を準備しました。新郎から花束もプレゼントし、対面から涙涙のおふたり。改めて日頃の感謝を伝え幸せな1日のスタートです。

ようやく迎えられた今日

誓いの演奏

♪が書かれた五線譜にゲストの皆様が指でスタンプ。全員で作ったこの譜面を挙式で新郎新婦が演奏!おふたりの結婚証明書が完成です。新婦はピアノ、新郎はこっそり三味線を練習し、ゲストも驚く演出となりました。

誓いの演奏

ふたりで創る披露宴

パーティのはじまりは大階段からおふたりの登場。2度の延期を経て予定していた余興ができなくなってしまいましたが、おふたり自らマイクを持ってクイズ大会!ゲストと一緒に盛り上がります。

ふたりで創る披露宴

自転車でお色直し入場!

ゲストのみなさんにドレスの色を予想してもらい、カラフルなキャンディを振っておふたりを迎えるドレス色当てクイズ。おふたりのご入場はガーデンから何と「自転車!」ゲストもびっくりの楽しい登場となりました。

自転車でお色直し入場!

MESSAGE新郎新婦からのメッセージ

アージェントパルムを選んだ理由

結婚を決めてすぐ式場見学に行きました。はじめは見学だけのつもりでしたが、スタッフさんの人柄や雰囲気がとても良くて、また外側からではわからなかった会場内の素敵さにとても惹かれました。

おふたりのメッセージ

結婚式を振り返って

来てくれたゲストに楽しんでもらいたいという気持ちで準備を進めました。いろいろな不安もある中でしたが、ゲストの方々から「良かったよ」と言ってもらえてとても嬉しかったし、挙げて良かったなと思いました。

おふたりのメッセージ

スタッフへメッセージをどうぞ!

延期延期で、1年半という長い準備期間になってしまいました。その長い時間を大槻さんはいつも「ふたりとお話ができて嬉しいですよ」と言ってくれました。たくさんの不安な気持ちも寄り添って聞いてくれて、「こんな方法がありますよ」とか「大丈夫です!任せてください」と安心させてくれました。大槻さんがいたから、笑顔で過ごせるような式になりました。また会場スタッフの方全員が、盛り上げようとしてくださっている姿がとても伝わってきました。アージェントパルムで式を挙げて本当に良かったです。

おふたりのメッセージ

FROM PLANNERプランナーからおふたりへ

KさんHさん誠におめでとうございます。おふたりとはたくさん打ち合わせをして、いつもたわいもない話をしましたね!そんな時間が私は大好きでした。たくさんお時間をかけた分たくさんこだわることが出来ました。延期が決まった時はとても残念でしたがその分、いやそれ以上に良い式が出来たと思います。これからもおふたりで人生を歩んでくださいね。おふたりに出会えて幸せです。お幸せに!


担当プランナー  大槻 宥実

OTHER CONTENTS

BRIDAL FAIR

週末のおすすめブライダルフェア