PARTY REPORTパーティレポート

POP&CUTE~みんなありがとう~

教会式
2020.9.13
50 名

まさきさん

ゆかさん

アージェントパルムは、新婦の姉が2015年に結婚式を挙げたことをきっかけに知っていました。
ガーデンの印象が決め手となり、アージェントパルムで挙げることを決めました。

結婚式でこだわったことは、愛車の荷台に乗っての入場シーンです。パレードのようなイメージでカラフルなバルーンも乗せて行った入場はゲストからも大好評でした。また、オープニング映像や生い立ち映像を自作しました。使用した写真は自分たちでロケを行い撮影しました。リングピロー、ペーパーアイテムも自作しました。

結婚式をしたことで、改めて周りの人たちに恵まれていると実感できました。このような状況の中で結婚式をやるからには、列席者に楽しんでいただきたいと思っていましたが、私たち自身も楽むことのできた結婚式になり、本当に良い思い出になりました。
藤井さん、担当して頂きありがとうございました。素敵な演出をたくさん提案して頂いたお陰で最高の式になりました!また、会場見学の際にお世話になった姉妹店ブルー:ブランの小嶋さん、メッセージありがとうございました。感動しました!





まさきさん、ゆかさん、この度はおめでとうございます!
話の節々からゆかさんのことが“大好き”なことが伝わってくるまさきさんと、いつもほわっとした笑顔を見せてくれるゆかさん。「再会した時に可愛さのあまり衝撃が走った!」というおふたりのキュートな馴れ初めエピソードが印象的です。

手作りの映像から繋げての、愛車を運転、ではなく荷台に乗っての登場は、とても盛り上がりました。運転ではない何かで車を使いたい、テーマパークに行くことが好き、と打合せでお伺いする中で閃いた演出。BGMにもこだわって、その雰囲気にぴったりのカラフルなバルーンがよりおふたりを映えさえました。まさにPOPでキュート!ゲストからもかわいい~の声と大きな拍手が沸き起こり、ゲストにとってはパレードを見ているかのようなワンシーンになりましたね。

春からの延期で、迷うこともたくさんあったと思いますが、延期したからこそ生まれた新しいアイデアでより良い結婚式が一緒に創ることができたと思っています。担当として初めてお会いした時から、すぐに打ち解けて何でも気さくにお話してくださり、ずっと前から知り合いだったような感覚で打合せも進めることができました。それもおふたりの魅力だな、と感じています。ゲストに楽しんでもらおうと一緒に考えてきましたが、私自身も当日は楽しみながら担当させていただきました。本当にありがとうございました。いつまでもキュートな夫婦でいてくださいね!お幸せに!

担当プランナー 藤井 菜実

一覧ページに戻る